■辻堂古道(四ツ谷辻堂線・鎌倉道)(前編)

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 辻堂古道(四ツ谷辻堂線・鎌倉道)(前編) 更新日:2015年05月15日

◆日付・天気

2015年05月06日(水曜日;憲法記念日振替) 天気:晴れ・・・ウォーキング日和でした。

◆コース(所要時間:4時間35分)

【起点】辻堂駅09:40…(15分)…09:55三ツ叉…(35分)…10:30四ツ谷不動…(15分)…10:45巡礼供養塔…(10分)…10:55東小和田交差点トイレあり[1]11:15…<後編>…14:15辻堂駅【終点】 KML推定経路(KMLファイル)もご利用ください。
【参考】[1] スーパーマーケット・エスパティオにトイレあり。

◆コメント

かつての辻堂村の中心部から何本かの古道が分岐しています。これらの道について少し調べてみました(辻堂古道について)。
今回は仮称「東海道支線(四ツ谷辻堂線)」と「鎌倉道(京鎌倉往還、鎌倉街道)」。レポートが長くなったので、前編と後編に分けて掲載しました。
前編(本ページ)は四ツ谷辻堂線。東海道の四ツ谷と辻堂村の中心部をつないでいます。往時を偲ばせるものはありませんが、道の曲がり具合やわずかな登降から古道を感じてみます。続きは後編(鎌倉道)をご覧ください。
【添付】ウェブアルバムにも画像があります。Googleフォト

◆アルバム

くまの森モール 09:40 出発!辻堂駅南口から東に伸びる「くまの森モール」を進みます。

オリジン弁当があるY字路は左へ。├分岐の次のY字路(細道を入れると5叉路)は右へ。
No.21 09:50 「辻堂郷土史研究会」の道標(以降、単に道標)[21]があり、「←四ツ谷、二ツ家で大山街道へ/鎌倉街道↑」。
「大山道(大山街道)」の表示がピンときません。私は仮称「東海道支線(四ツ谷辻堂線)」と呼びます。
左折して東海道に向かえばよいのですが、ついでにもう少し先まで。
三ツ叉 くねった細い道を進み、板塀と立派な白壁蔵を左に見ながら進み・・・
【参考】西町馬頭観音や伏見稲荷神社のレポートは後編で。

09:55 解説板と道標[14]がある「三ツ叉」。隣が西町公民館
【解説板】元禄13年(1691年)検地の44小字の中に三ツ叉がありました。古道(鎌倉道と光明真言道場道)がここから3本に分かれていたのが理由です。辻堂市民センター
NTT 道標[21]に引き返して右折。ここから「東海道支線(四ツ谷辻堂線)」。

┼字路の先、NTT局があるY字路は直進。
跨線橋 青い跨線橋を渡って「ルームズ大正堂」の右側の道に入ります。
進む 往時を偲ばせるものはありませんが、道の微妙な曲がり具合やわずかな坂道
NTT社宅団地跡 10:15 辻堂新町郵便局がある交差点に出ます。「羽鳥郵便局入口」交差点とは、これいかに?

交差点の北西一帯はNTTの社宅団地でしたが・・・ない!更地になっている!
跡地はどうなるのでしょうね?
県道に合流 少しくねくねして、わずかに登降がある道を行くと・・・

10:25 東海道に合流。この道は、のち国道1号として栄華を誇りましたが、バイパスができてその座を奪われ、現在は降格して県道44号。「東海道支線(四ツ谷辻堂線)」はここまで。
左(西)の国道1号に向います。
四ツ谷⇔不動明王 四ツ谷」交差点で国道1号に合流。国道を横断して「小田原・茅ヶ崎」へ。

10:30 四ツ谷不動大山道標鳥居方向が大山道。今回は東海道(国道1号)を平塚宿方向(西)へ。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
一里塚跡 ガソリンスタンドがある「羽鳥交番前」交差点を横断して・・・

10:35 東海道「一里塚跡」。あるのはこの標柱だけ。
この先、少し松並木があるので、若干風情がありますが、車の騒音はうるさいです。
さらに進み・・・
二ツ家稲荷神社 数分で「二ツ家稲荷神社」。現在は「二ツ谷」ですが、かつては2軒の茶屋があったことから、古くは「二ツ家」だったようです。
庚申塔 境内には庚申塔道祖神
庚申塔は藤沢市指定重要文化財とのことで「解説板」があります。
さらに西へ。
供養塔⇔拡大 10:45 「大山街道入口」交差点。松に寄り添って巡礼供養塔
昔の文字ゆえ読めたのは「あふり山」ぐらい。南面は「奉巡禮西國坂東秩父供養塔」ですが、下部は傷んでいます。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
右に行けば「餅塚の辻」で大山道へ。国道を横断して(常光明真言道道標あり)辻堂村に向かう古道は「光明真言道場道(二ツ谷線)」です。

この先は茅ヶ崎市。
日本橋55km 「日本橋まで55km」地点。この少し先が・・・

10:55 郵便局、マツモトキヨシ、マクドナルドがある「東小和田」交差点。
交差点を左折して辻堂駅に向かう道が「鎌倉道」。その前にちょっと買い物。
道祖神・前⇔後 交差点を渡ってマツモトキヨシの裏のスーパー・エスパティオでおにぎりを購入。
鎌倉道に向かう前に・・・

近くにある道祖神。睦まじい双体ですが、横から、後ろから見ると男性シンボル型!(昭和36年正月14日なので古い物じゃない)
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

前編はここまで。引き続き後編(鎌倉道)をご覧ください。

◆メモ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system