■高取山・仏果山

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 高取山・仏果山 更新日:2013年04月18日

◆日付・天気

2002年01月12日(土曜日) 天気:快晴

◆コース(所要時間:4時間35分)

【起点】仏果山登山口09:30…(40分)…10:10ロボット測候所10:15…(20分)…10:35宮ヶ瀬越…(15分)…10:50高取山お弁当ポイント11:10…(10分)…11:20宮ヶ瀬越…(20分)…11:40仏果山お弁当ポイント[昼食]12:45…(35分)…13:20林道交点…(20分)…13:40仏果山登山口トイレあり…(25分トイレあり[1])…14:05撚糸組合前BS【終点】
【参考】[1] 撚糸(よりいと)組合前BSの手前10分ぐらいのところにあります。

◆コメント

1ヶ月前に宮ヶ瀬湖の巨大クリスマスツリーを見に行ったのですが、この時入手したパンフレットに本コースが紹介されていたので出かけてみました。
ややハードな所もありますが、展望台からの眺めは素晴らしいものでした。

◆アルバム

【移動】辻堂07:23==(JR東海道本線)==07:27茅ヶ崎07:47==(JR相模線:JR計320円)==08:10厚木08:18==(小田急小田原線:120円)==08:22本厚木08:40[2]==(神奈中バス:580円)== 09:20仏果山登山口BS
【注意】[2] 宮ヶ瀬行のバスは平日&土曜日は1本/1時間(日曜日は少し増える)なのでバス便に注意してね。
登山口BS 仏果山登山口BS
少し先に駐車場があり、車で来る人も多いみたいですね。道路を渡った所に登山口があります。
【参考】「駐車場にトイレがあるかも?」と歩いて行く人がいましたが、確認しませんでした。

09:30 登山口の道標には「仏果山へ2.7km」とあります。
それでは出発。どんなコースでしょうかね?
杉林の中を 09:34 杉の植林を進みます。
道幅は狭いけど歩きやすい道でした。
振り返ると宮ヶ瀬湖 09:59 登り始めて約30分。下には宮ヶ瀬湖が望めます。
奥の稜線は焼山(1059m)でしょうか?
ロボット測候所? 10:10 ロボット測候所(何でしょ?)前がベンチのある休憩所。
ここで5分休憩。
山ヒル注意! あらまぁ!
宮ヶ瀬越 10:35 登山口から1時間ちょっとで「宮ヶ瀬越」。
道標は「←高取山0.5km/仏果山0.7km→」(振り返って撮影)。
どちらにしようかな?まずは左の高取山へ。
高取山 10:50 高取山(705m)。
鉄柱製(15m級?)の展望台がありました。けっこう怖いですよ。
展望台からの展望は素晴らしく、眼下に宮ヶ瀬湖、そして360度のパノラマが広がります。(休憩:20分)

11:10 それでは仏果山へ。宮ヶ瀬越まで引き返します。
仏果山 11:40 ロープの岩場を登りきったら仏果山(747m)。
ここにも高取山と同様の展望台がありました。頑丈に見えるけど揺れて怖い。
こちらの展望台からの展望(焼山〜蛭ヶ岳〜丹沢山〜大山)も素晴らしいものでした。
お弁当 11:54 ちょうどお昼。空腹は最高の調味料。そして、空腹は幸せの始まり。
お約束の1枚
【学ぶ】仏果山のいわれ・・・室町時代の高僧・天鑑存円(仏果禅師)が座禅修行した山といわれる。この時の座禅石は、いつの頃か南側の沢に落下してしまった。(環境庁・神奈川県の看板の要旨)

12:45 お約束の一枚を撮影したら、下りは半原方面へ。
林道交点 13:20 林道に合流。(振り返って撮影)
ここまで下り階段が続くので膝には少しこたえます。逆コースの登りは少しキツイかな?
林道を横断して、引き続きハイキングコースへ。
青い橋の下へ 13:37 右に車道を見て、青い橋の下に下ります。
途中に防鹿柵があります。
トイレ 13:40 橋の下が「仏果山登山口」。
ここに車を止めて登る人も多いみたいですね。(犬連れ軽装備ハイカーが多かったのはそのせいでしょうか?)
この登山口に仮設トイレあり。でも電気不通のため、ドアを閉めると真っ暗で怖かった!
トイレあり 14:03 登山口から集落の舗装道路を沢沿いに下って行くと、途中に公衆トイレがありました。
仏果山ハイキングコース入口 14:05 終点の「仏果山ハイキングコース入り口」。
近くに撚糸組合前BSがあります。バスは2本/1時間。お疲れさまでした。
【参考】沢では「ホタルの里」としてホタルを大事に保護しているようです。

◆おまけ

【移動】撚糸組合前BS14:26==(神奈中バス:550円)==15:15本厚木15:24==(小田急小田原線:120円)==15:27厚木15:38==(JR相模線:230円)==16:05北茅ヶ崎
スーパー銭湯・湯快爽快 16:10 銭湯以前から気になっていたスーパー銭湯・湯快爽快に寄ってみました。北茅ヶ崎駅のすぐ傍です。
コインロッカーは料金返却されるので良心的です。でも銭湯だから石鹸・シャンプーは持参の必要があります。

17:30 風呂上がりのビールは最高!(入浴&休憩:1時間30分)
入浴料:580円、ビール:480円、牛乳:100円【注記】現在は料金が異なっています。
【移動】北茅ヶ崎17:50==(JR相模線)==17:52茅ヶ崎18:01==(JR東海道本線:JR計180円)==18:05辻堂

◆メモ

  • 箱根・丹沢の1000mを越える山には雪があるので、冬場に歩くには比較的手頃でしょう。
  • 仏果山からの下りは、夏から秋にかけてやや下草が茂るようです。今回は、さすがに枯れていたので大丈夫でした。
  • 東丹沢では夏場はヤマビルに注意が必要です。
  • 逆コース(撚糸組合前BS…仏果山・高取山…仏果山登山口BS)の場合は、終点のバス便が少ないので注意が必要です。

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system