■湘南海岸(茅ヶ崎〜平塚)

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 湘南海岸(茅ヶ崎〜平塚) 更新日:2009年07月30日

◆日付・天気

2004年03月21日(日曜日) 天気:晴れ

◆コース(所要時間:7時間25分 …休憩・散策・試合観戦で時間がかかっています。)

【起点】辻堂駅西口トイレあり[1]09:00…(35分)…09:35海岸トイレあり[2]お弁当ポイント09:40…(1時間トイレあり[3])…10:40サザンビーチ…(10分)…10:50茅ヶ崎漁港11:10…(20分)…11:30柳島トイレあり[2]…(15分)…11:45相模川河口…(40分)…12:25湘南平塚ビーチパークトイレありお弁当ポイント[昼食]12:55…(30分)…13:25平塚駅…(15分)…13:40平塚八幡宮13:45…(15分)…14:00平塚総合公園トイレありお弁当ポイント16:25…(25分)…16:50平塚駅【終点】
【補足】[1] トイレは跨線橋を渡った向かいにあります。 [2] 仮設トイレです。 [3] ヘッドランド(T字型突堤)の先(西)にトイレがあります。

◆コメント

以前、茅ヶ崎から江の島までのコースを紹介しましたが、今回は西へ平塚へのコースです。途中、ツクシを探したり、咲き始めた野の花を撮影しながら歩いてみました。今年初めてのツバメも見かけました。
桜の開花は数日前。ついでに桜の名所の平塚市総合公園まで足を伸ばしてみました。でも開花発表後は寒い日が続き、ソメイヨシノの満開まではもう少し時間がかかるようです。

◆アルバム

クソ下を出発 09:37 海岸(クソ下ポイント)に到着。
【参考】辻堂駅西口から海岸まではこちらのページをご覧ください。

09:40 少し霞んでいましたが、富士山を見ながら西に海岸沿いのサイクリングロードを歩きます。出発!
ツクシ 10:10 ツクシを探しながら歩いてみました。
「まだ出てないよ。」と誰かさん。ほら、ちゃんと探せば見つかるでしょ。
この辺りは毎年春にはニョキニョキです。
サーファーと烏帽子岩 10:16 水平線にポツンと見えるのが烏帽子岩

厚め(パワーの無い、トロトロした波)ながらロングボーダーには楽しめるサイズ。
スキーやスノーボードの季節が終わったのか、最近また海が混雑してきました。
夏に比べると、まだ全然マシですが・・・
防風林の中の散策路 10:18 黒松の防風林の中には一部、散策路もあります。
しばしサイクリングロードを外れて、気分転換に木漏れ日の中を歩いてみるのもお勧めです。
サザンビーチ 10:40 サザンビーチ(旧姓、茅ヶ崎海水浴場)のモニュメント茅ヶ崎サザンC
「C」は茅ヶ崎の頭文字。切れた部分にふたりで立ち、円を結べば「縁結び」。

でも、写真撮影は難しい。皆さん記念撮影していますが・・・
1. 逆光ゆえ、多くは顔が真っ黒(ストロボ強制発光要)。
2. 撮影立ち位置がなく、広角撮影では烏帽子岩は「点」 になってしまう。(悲)
茅ヶ崎漁港 10:50 茅ヶ崎漁港に寄ってみました。
天候に恵まれれば、富士山が綺麗です。私のお気に入りポイント。

防波堤でお菓子を食べながら休憩。
西に見える山は、テレビ塔の立つ湘南平。そして続いて高麗山です。

11:10 休憩20分。では出発。
柳島 11:30 サイクリングロードの終点は柳島。右に歩道橋が見えます。
平塚へはここから134号に出て西に歩けば近いのですが・・・
ぜひ(?)紹介したいポイントがあるので、やや遠回りを覚悟で再度海岸に出て西へ。
【注記】「関東ふれあいの道」ではここが終点。以前は南湖(なんご)入口BSを紹介していましたが、バス停閉鎖に伴い、現在は浜見平団地BSが最寄です。
下水処理場の排水溝 11:45 相模川河口にある下水処理場の排水溝。
この排水溝先にはボラ(鯔)の子供の大群。気持ち悪いほど。ボラで海面は真っ黒。
「サザンC」よりは一見の価値がある・・・かも?(これがお勧め?)

この先、河口に出て、上流のゴルフ練習場方向へ。湘南大橋の手前で右に134号に上がります。
湘南大橋 11:55 相模川に架かる湘南大橋を西へ。
ここから平塚市。歩道は左側(海側)のみです。
12:15 湘南大橋を渡ったら左に進んで平塚漁港。ここでも多くの釣りファンが竿を出していました。
【参考】駐車場に仮設トイレがあり。でも、先のビーチセンターの方が綺麗です。

12:25 漁港から平塚海岸に出て砂浜歩き。蒲鉾屋根のビーチセンターが見えますが、この一帯が湘南平塚ビーチパーク
ザックを下ろして砂浜で昼食。本日、急きょ思い立って出かけたので、コンビニおにぎりでした。
ビーチパーク 浜ではビーチバレーを楽しむ若者たち。
ボールは無料で借りられます。
ビーチセンターにはトイレ、シャワー、更衣室、軽食の設備もあります。
12:55 トイレを借用後、出発。
ビーチセンター先を右に曲がれば高浜台歩道橋。でも私たちはビーチセンター裏にある、防風林の中の遊歩道を歩いてみました。
短い遊歩道でしたが、赤紫色のムラサキシキブのつぼみが可愛かったですね。
高浜台歩道橋から西を見る 13:00 高浜台歩道橋から見た西に続く134号。正月、ここを箱根駅伝のランナーが駆け抜けます。

歩道橋を渡り、北にまっすぐ延びる道(なぎさプロムナード)を進めば平塚駅ですが・・・
ついでなので渡ったところにある湘南海岸公園にチョイ寄り。駐車場、プールのある芝の公園でした。

なぎさプロムナードに戻り、平塚駅へ。
平塚八幡宮 13:25 少し疲れて平塚駅に到着。「さて!」気合を入れて総合公園へ。

13:40 途中、平塚八幡宮に寄ってみました。池で甲羅干ししていた亀たちが妙に印象的。
右手には枝垂桜(しだれざくら)。綺麗に咲いていました。
平塚総合公園に到着 14:00 平塚市総合公園
園内は広く、野球場、競技場、体育館、温水プール、テニスコートなどもあります。
疲れました 14:16 疲れました。なのでレストハウスで休憩。
ケーキセット、ビール 計945円
日本庭園の枝垂桜 14:45 休憩後、散策開始。まずは日本庭園へ。枝垂桜が綺麗でした。
公園内にはいろんな花が咲いていました。コブシレンギョウユキヤナギヤマザクラボケなどなど。

園内を巡り、競技場でのサッカーの試合をスタンドの隙間から覗いていると、少年に声を掛けられました。
「タダで見られるよ。入り口に案内してあげる。」
ベルマーレのコーナーキック 少年に案内され、入り口で係りの人に「タダですか?」と聞くと、「どうぞどうぞ。お好きな席でご覧ください。」だって。(喜)
少年君、ありがとう。

15:33 湘南ベルマーレ対名古屋グランパスエイト戦の後半。
ベルマーレのコーナーキックはGKがキャッチ。残念。でも、なぜJ2湘南とJ1名古屋なの?

試合は同点に追いつかれながらも、すぐに逆転して2対1でベルマーレの勝ち。試合終了後、園内散策を続行。
桜の広場
15:56 桜の広場。まだ花はチラホラ。160本ほどの桜は、満開になるとさぞや綺麗なことでしょう。
枝垂桜 ほぼ満開の枝垂桜。熱心に撮影するおじさんも。
見頃まではもう少し ソメイヨシノの花はまだ部分的でした。例年、4月上旬が見頃のようです。

さらに「ふれあい動物園」なども見て・・・ずいぶん疲れました。

公園を出たのが16:25。平塚駅到着は16:50でした。
平地歩きでしたが、ずいぶん歩きました。お疲れさまでした。
【移動】平塚16:58==(JR東海道本線:190円)==17:07辻堂

◆メモ

  • どうして下水処理場の排水先にボラ(まだ子供)が集まるのでしょう?排水に栄養分がたくさん含まれているから?不思議だ。あの大群の中を泳いでみることを想像すると・・・あな恐ろしや。
  • どうしてJ1のグランパスエイトと試合をしていたのでしょう?調べてみました。Jサテライトリーグだそうです。つまりは「二軍戦」ということね。ベルマーレのホームゲームは無料だそうです。
    ともあれ、サッカーファン(正しくはナンチャッテ日本代表ファン?)の私たちにとって幸運でした。チョッピリはにかみ屋さんだけど、心根の優しい少年君に再度感謝。
  • 平塚市の桜の名所には他に湘南平もあります。ソメイヨシノ、オオシマザクラ、ヤマザクラ、ヤエザクラなどで、2,000本を越えるとのことです。以下の平塚市のHPからどうぞ。
  • 辻堂〜海岸、ビーチパーク〜平塚、平塚〜総合公園はバスを利用すればずいぶん楽に回れます。

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system