■千本桜

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 千本桜 更新日:2010年04月14日

◆日付・天気

2010年04月04日(日曜日) 天気:曇り・・・日差しがあれば、さらにきれいだったでしょう。

◆コース(所要時間:2時間25分)

【起点】高座渋谷駅09:25…(10分)…09:35常泉寺トイレあり10:15…(10分)…10:25桜まつり会場11:05…(散策35分トイレあり[1]お弁当ポイント)…11:40新道下大橋…(10分)…11:50桜ヶ丘駅【終点】 KML
【参考】[1] 臨時の仮設トイレがありました。

◆コメント

高座渋谷駅〜桜ヶ丘駅間の引地川両岸は千本桜と呼ばれる桜並木が続きます。満開の桜はとても華やかで、多くの観光客が訪れます。遊歩道脇でお弁当を広げることもできます。(場所取り済み区画も多かったですけど。)
ウォーキング距離は3kmちょっとですが、花の寺・常泉寺を訪れたり、買い食い休憩したりで時間がかかっています。

◆アルバム

【移動】辻堂08:47==(JR東海道本線:180円)==08:51藤沢09:06==(小田急江ノ島線:210円)==09:21高座渋谷
藤沢駅で友人と待ち合わせ。「おはようございます!」ののち小田急線で移動。
団体が集結 高座渋谷駅の西口に出たら、うわっ!すごい団体! いったい何人いるんだ?
お揃いのオレンジ色のタオルには「○○市 歩こう会」。
こんな大勢で歩こうなんて、私には理解できません。
立て看板 09:25 団体と一緒になりたくないので、とっとと出発
駅前には「千本桜・常泉寺方面」の立て看板があり、この先も要所にあるので迷うことはありません。
しかし・・・駅前は全く変わってしまいました。ビックリ!
一変した西口 あらまぁ、新しい歩行者道土地区画整理事業で一帯は一変しました。
前回訪れたのは2004年だから6年前。かつての商店街はどうなったのでしょう?
進むとホームセンター「ビーバートザン」とスーパー「いなげや」。
面した広い道路も6年前にはなかったはず。
常泉寺 09:35 「かながわ花の名所100選」の常泉寺(じょうせんじ)へ。
【拝観料】300円(6年前は100円でした)
ミツマタハナモモが咲く参道を進み・・・
本堂 山門の先が本堂
境内にはいたるところに河童がいます。もちろん石像です。
また、「せんとくん」(平城遷都1300年記念)の像があったりして・・・ちょと変?(失礼な!)
ミツマタ ちなみに・・・ミツマタはジンチョウゲ科だって知ってました?

「花の寺」として有名ですが、気のせいかハナニラばかりが目立っていました。
そう言えば、ちょっとした散策路「一木の道」もできていました。

10:15 「歩こう会」の団体が寺に押し寄せてきたので、これを期に寺をあとにました。
千本桜桜並木 10:20 引地川の福田8号橋。この辺りから桜並木が続きます。
川の左岸を上流方向へ。
祭り会場 10:25 千本桜さくら祭りの会場。
桜見物の人たちが買い求めて賑わいますが、橋の上なので、ちょっと窮屈。
ついつい今日も買い食い。はしたない?だって・・・我慢できないもん!
焼き鳥(5本300円)、コロッケ(3個200円)、缶ビール(250円*3)でミニ宴会。カンパーイ!
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
【参考】コース中にゴミ箱はありません。容器ゴミは会場で引き取ってもらいます。食べながら進んでしまったら・・・持ち帰ってね。
桜(その1)桜(その2)桜(その3)
千本桜と呼ばれますが、本当に1000本あるのでしょうか?実際は約700本とのこと。ふふ。でも、景気のいい名で良いんじゃない?
そのうちに「歩こう会」の団体がやってきました。ここは先に行ってもらいましょう。
シャガ 11:05 彼らが通り過ぎた後、十分過ぎるほど間を置いて出発

足元にはシャガ。群生して華やかです。
両岸は桜並木 両岸の遊歩道は近隣住民の憩いの場
桜のトンネル 11:20 福田小学校手前から左岸の遊歩道はなくなります。
一旦、車道を歩きますが、歩道の桜並木があるので桜のトンネル
ハナモモと桜 真紅のハナモモが1本。桜越しに見たら、これもきれい。
桜ヶ丘駅へ 11:38 新道下大橋の手前で「桜ヶ丘駅→」の立て看板。
【参考】このまま引地川沿いを進んで引地台公園まで歩いても良いでしょう。
また、さらに歩いて「泉の森」で源流を見るのも良いでしょう。
桜ヶ丘駅 11:40 指示通りに進み、階段を上れば新道下大橋
この先は立て看板を見かけませんでしたが、「新道下」交差点から「桜ヶ丘駅西口」交差点へと進んだら・・・

11:50 桜ヶ丘駅。お疲れさまでした。

◆おまけ

【移動】桜ヶ丘11:55==(小田急江ノ島線:120円)==11:57大和
桜ヶ丘駅から隣の大和駅に移動して、お食事処を探して付近を探検した結果、「餃子の王将」へ。
昼食 12:20 いただきまーす!

食後はプロムナードを歩いて「ふれあいの森」へ。シバザクラ(芝桜)の見頃も近いね。
散策していたらポツリポツリと雨。本降りにはならないと思われましたが、今日はここまで。大和駅に引き返しました。
【移動】大和13:31==(小田急江ノ島線:240円)==13:53藤沢13:53==(JR東海道本線:180円)==13:56辻堂
友人とは大和駅でお別れ。「桜がとてもきれいだったわ、ありがとう!」の言葉がうれしかった。

◆メモ

  • 私は年に数度は引地川沿いを自転車(いわゆるママチャリ)で、自宅から片道約2時間かけて「泉の森」を訪れます。でも、川沿いを走っていたので高座渋谷駅前の変貌を知りませんでした。
  • 千本桜にはゴミ箱はありません。持ち込みで出たゴミは全て自宅まで持ち帰ってください。駅のゴミ箱に捨てたりしないでね。
  • 「デコハチ公」を一目見たかったのですが・・・全く忘れていました。

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system