■寒川神社

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 寒川神社 更新日:2015年01月15日

◆日付・天気

2004年01月04日(日曜日) 天気:晴れ

◆コース(所要時間:4時間55分)

【起点】宮山駅11:05…(15分)…11:20寒川神社参集殿トイレあり12:35…(10分)…12:45川とのふれあい公園トイレあり12:55…(10分)…13:05水道記念館トイレありお弁当ポイント14:15…(15分)…14:30一之宮公園トイレあり…(25分)…14:55景観寺前交差点[1]…(1時間5分)…16:00茅ヶ崎駅【終点】 KML
【参考】[1] 私たちは茅ヶ崎駅まで歩きましたが、この交差点から寒川駅までは10分程度です。

◆コメント

毎年恒例の寒川神社への初詣。でも、本当のお目当ては境内にひしめく屋台のたこ焼きかな?ついでに近くの公園や水道記念館に寄ってみるコースを紹介します。
水道記念館はリニューアルしていました。大人でも楽しめますよ。初詣のついでに寄ってみるのもいいかも?

◆アルバム

【移動】辻堂10:35==(JR東海道本線)==10:39茅ヶ崎10:47==(JR相模線:JR計230円)==11:04宮山
ひとつ手前に寒川駅がありますが、少し離れています。最寄り駅は宮山駅です。
宮山駅は参拝客で混雑 11:05 宮山駅で下車。初詣に向かう参拝者で改札口は混雑します。
「券売機が混み合いますので、お帰りの切符は今のうちにお買い求めくださ〜い。」とJR職員も大変です。(^_^)
門前だんご茶屋 寒川神社脇の門前だんご茶屋。お多福さんがシンボル。
正月はとても混雑します。団子を焼く匂いが香ばしいなぁ・・・

11:20 三の鳥居をくぐって参道へ。細かい砂利道なので、砂煙がすごいです。ゴホゴホ。
寒川神社 三の鳥居
神門と客殿
正面に重層の神門。今年は申(さる)年なので、孫悟空が飾られていました。右は客殿(祈祷受け付け所)。
本殿 神門ををくぐって正面は本殿。1997年10月に新社殿が完成しました。
参拝(賽銭10円。ケチだね)後、新しい破魔矢(1,500円)を購入。おみくじ(100円)は小吉でした。
【学ぶ】創祀年代は不明なれど、千五百年余りの歴史を有する古社。全国唯一の方位除・八方除[2]の守護神として信仰される。
[2] 地相・家相・方位・日柄・厄年などに由来する、すべての禍事・災難を取り除き、家業繁栄・福徳円満な日々をもたらすと云われる信仰。(寒川神社のHPより抜粋)
恒例の寒川蕎麦 参拝を済ませたら、いつの間にか恒例になった寒川蕎麦
境内はところ狭しと屋台がひしめき、屋台のお兄ちゃんは気合が入っています。
私はこの雰囲気にワクワク。ついつい買い食い。今日の昼食は・・・
蕎麦500円、広島風お好み焼き(懐かしいなぁ)500円、フライドチキン500円、カレー500円。
ひとつずつ買って、半分こ。
道祖神を右に進む 入口に戻り、神社前の参集殿(結婚式場)でトイレを拝借。
12:35 引き続き寒川の町を散策。まずは、川とのふれあい公園へ。

参集殿からすぐ先の道祖神で右(西)へ。
水道路のある小さな端午(たんご)橋を渡って道なり。

相模線の踏切を越えると寒川浄水場。左に巻いて進むと相模川の土手に出ます。
川とのふれあい公園
12:45 川とのふれあい公園。中央ピークが大山。残念ながら富士山は見えませんでした。
河川敷に広がる芝の公園でした。サッカー場や野球場もあります。
犬のアジリティ?(ポールをターンしたり、ハードルを越えたりする・・・)も行なわれていました。
特に設備・遊具はないようです。増水時は水没する河川敷なので、お金をかけた施設を作ることはできないのかな?

休憩後、次は水道記念館へ。
いったん引き返して(道標があります)今度は直進。踏切に続いて川を渡ったら、すぐ右に入ります。
町営テニスコート温水プールの先が水道記念館です。
水道記念館外観 13:05 水道記念館。外観は歴史を感じる古い建物です。
昭和初期に建てられた旧ポンプ場を活用して1984年に記念館をオープンしました。
水の広場 建物の前はちょっとした日本庭園風の水の流れる広場です。少し散策してみました。

鍋の取っ手をこする「水のダンス」がおもしろいね。
水童(みずわらべ) 再び記念館前へ。カッパ[3]の噴水。頭から水を出してます。
【参考】[3] この像は正しくは河童ではなく水童(みずわらべ)と言うそうです。
新鮮?な水道水 それでは館内へ・・・あら、入ってビックリ!いつの間にかリニューアル(2003年春)。以前とずいぶん雰囲気が変わりました。
受付で展示ゲームの得点を記録するカードをもらってGo!(入場無料)

できたての水道水をひと口。(アクアバー)
館内はリニューアル ハンドルを回して螺旋のパイプで水を汲み上げます。これ、アルキメデスのポンプ

いろんなゲームがあるので、全部にチャレンジすると知らず知らず時間が経過します。
優しいお姉さま 続いて二階へ。
案内係のお姉さまはとても親切です。遊び方、使い方を丁寧に教えてくれます。
「ここを押してごらん。」「ここ?」「そう」「あっ、出た!」
聞こえないけど、会話が想像できる雰囲気でした。
水道キャラクターの缶水道水 妻の得点は100点満点の57点。この1ヶ月576人中217番目でした。遊びながら学ぶ・・・はずが、遊びだけで終わってしまったようです。
景品は2本の缶入り水道水と水道キャラクターのシール。タダで遊んで、お土産までもらってしまいました。

14:15 館内で1時間も遊んでしまいました。次は一之宮公園へ。
一之宮公園へ 14:20 旧正門を出て参道を南に下ると相模線の踏切
渡った先の交差点を横断したら、道標の「一之宮公園→」に従って右へ。
一之宮緑道 14:25 八角広場まで続く遊歩道は、一之宮緑道として整備されています。
かつて相模川の砂利を運搬する貨物支線がありましたが、昭和59年(1984年)に廃止。
今では緑道と公園になりましたが、一部レールも残され、列車の車輪も残されています。でも、当時のものかしらん?
一之宮公園 14:30 緑道を進んで一之宮公園。親子?でバドミントン。
ジャングル迷路や鑑賞池などがありました。

さらに進んで通りをひとつ横断したところが八角広場。緑道はここまで。
バス通りを左(東)に進み、「一之宮小入口」交差点。横断してさらに直進。
寒川駅はこちら 14:55 八幡大神を過ぎると「景観寺前」交差点。左(写真方向。NTTの無線塔が目印)に向かえば寒川駅方向です。

私たちはまだまだ歩いて茅ヶ崎駅まで。でも、県道歩きだったので、これと言って特筆するものもなく、排気ガスに萎えてしまいました。

16:00 茅ヶ崎駅。お疲れさまでした。
【移動】茅ヶ崎16:12==(JR東海道本線:180円)==16:16辻堂

◆メモ

  • 神社での撮影は困難でした。混雑する場所での撮影は邪魔で危険なので気を付けましょうね。
  • 参拝者用に一般民家の庭先も臨時駐車場になるので駐車場は豊富です。とは言え、キャパシティには限界があります。小さな町なので道路も狭く、周辺道路は渋滞します。(路上駐車はダメ。周辺住民は非常に迷惑します。)
  • 茅ヶ崎への帰路は事前に面白そうなコースを調べておけば良かったかな。でも・・・あるのかな?

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system