■六国見山

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 六国見山 更新日:2016年04月16日

◆日付・天気

2012年09月16日(日曜日) 天気:曇り時々小雨・・・濡れるほどではありませんでした。

◆コース(所要時間:1時間20分)

【起点】北鎌倉駅09:05…(10分)…09:15権兵衛踏切…(15分)…09:30南口広場お弁当ポイント…(5分)…09:35展望広場お弁当ポイント[1]09:45…(5分)…09:50六国見山…(10分)…10:00フェンスの分岐…(25分)…10:25北鎌倉駅【終点】 KML
【参考】[1] ベンチはありますが、大人数には向きません。

◆コメント

六国見山(ろっこくけんざん)森林公園の山頂は標高150mにも満たない小ピークですが、展望がよく、かつて六国が見えたとのこと。
公園内はよく整備されていますが、公園外の経路はやや細く、分岐は悩むかもしれません。(要注意)
本コースは短いので、近くの寺院を訪ねたり、他のハイキングコースをつないでみるとよいでしょう。
【参考】下山は明月谷に下る本線を分けて北鎌倉駅近道に下りました。

◆アルバム

【移動】辻堂08:41==(JR東海道本線)==08:51大船08:58==(JR横須賀線:JR計230円)==09:01北鎌倉
移動中、パラパラと雨。本降りになるかな?止むかな?天気予報は「不安定な大気」。
北鎌倉駅を出発 09:05 北鎌倉駅は円覚寺(えんがくじ)側の出口(下りホーム端)から出ます。
この時間、観光客はまだ少ないね。
雨は上がり、Good ! 日頃の行い?出発!線路沿いの道を大船方面(北西)へ。
素掘り やがて短い素掘りのトンネル。くぐり抜けて、そのまま線路沿いを直進。
権兵衛踏切 09:15(実際は駅から6〜7分) ふたつ目の踏切「権兵衛踏切」。ここを右へ。
ここもこの先も当分は道標がないので迷わないでね。

住宅地の細い上り坂を道なりに進むと・・・
階段を登りきる やがて階段。一番上まで登りきります。
階段が終わり、道なりに進むと・・・
道標 ┬字路に大船壮年会の道標「↓至ル北鎌倉駅方面/至ル六国見山(約650米)」。見落とさないでね。
この先は分譲住宅地。分岐に道標がないので少し悩みます。(基本的には上へ上へ)
分譲住宅地 右に「レストヴィラ北鎌倉」(ワタミ老人ホーム)を見て進み・・・

「あれ?行き止り?」と不安になりますが、大船壮年会の道標が見えるのでそのまま進むと・・・
六国見山森林公園 09:30 六国見山森林公園南口広場。ベンチと水道があります。公園案内図を見る
この辺りは「長窪」と呼ばれた谷戸だったようで、広場の先(東)に畑地があり、面影が残っています。
階段上り これより山道。整備された丸太階段が山頂まで続きます。

管理道(立入禁止)を分け、最後に笹のトンネルを抜けると・・・
海側が開ける
09:35 ひと登りで展望広場。大きな石碑とベンチあり。デッキの展望台からは海側(南〜西)が開けます。
【参考】ここは地形図の六国見山から北西に約300m離れた小ピークで、標高は約144m。
展望方位盤江の島展望灯台横浜みなとみらい
設置が微妙にズレている展望方位盤。「かつて山頂から六つの国、相模・武蔵・伊豆・上総・下総・安房が望め、西には富士山、北には筑波山が眺望できた」とあります。
南西に江の島展望灯台。北東に横浜みなとみらい。横浜ランドマークタワーの高さは296m。この展望広場の標高はその半分なのね!

09:45 展望を楽しんだら出発!大船高校方面(北口)へ下るコースもありますが、今回は「明月院・今泉台」方面へ下山。
稚児墓 1〜2分で稚児墓。標柱がありますが、文字は消えて読めません。
笹の道 やがて尾根道は細くなります。
すでに森林公園を出ているせいか、少しヤブっぽい個所もあります。
公園が拡張整備されるとコースも整備されるのかもしれません。
三角点 09:50 小ピークに三角点。ここが地形図の六国見山(改定前当時:147.3m)。ちょうど円覚寺の裏山にあたります。
道の真ん中に三角点があるので、つまずいて転ばないでね。
明月谷/北鎌倉分岐 やがて分岐。見出標が目印。でも、道標がないので悩みます。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

直進は明月谷(今泉台や明月院方面)ですが、今回は右の北鎌倉駅方向へ。
夏場は虫除けスプレー要 沢源流部の斜面を進み、ヤブミョウガヤブランを見ていたら・・・
Oh ! My Buddha ! ヤブ蚊の襲撃。ザックから虫除けスプレーを取り出してプシューーー!
妻は4〜5箇所を刺されて涙。山に入る前に対処しておくべきでした。(反省)

下草が少し伸びています。
北鎌倉/高野分岐 10:00 金網のフェンスがチェックポイント。ここが分岐点。見落とさないでね。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

手書きのコース図は「←北鎌倉駅(円覚寺方面は行き止り)/長窪・高野↑」とあり、直進は南口広場に続くようです。
今回はここを左に北鎌倉駅へ。
細い経路 尾根を下ります。下草が育ち・・・クモの巣が厄介でした。(夏場ですから)
枝バリケード 直進すると円覚寺ですが、敷地内へは立入禁止なので枝バリケードが侵入を拒絶しています。
ここは左に進み、尾根を離れます。
JR横須賀線へ 10:15 やがて民家が現れて山道は終了。
服に付いたクモの巣を払って身だしなみを確認。有名観光地ゆえ、小汚い恰好はご法度でござる。
階段を下り、道なりに路地を下ると・・・

線路沿いの道路に出る┯字路。北鎌倉駅は右(北西)へ。
円覚寺総門 円覚寺。年中無休、拝観料300円、拝観時間08:00〜17:00(11〜3月は16:00まで) 臨済宗円覚寺派大本山で鎌倉五山第二位。
時間があれば寄ってみるとよいでしょう。
【注】駅の円覚寺側には券売機がないので(Suica、PASMOはOK)、ここの踏切を渡って表口に回ってください。

10:25 北鎌倉駅。お疲れさま・・・ってほどではなかったね。
【移動】北鎌倉10:29==(JR横須賀線)==10:37大船10:39==(JR東海道本線:JR計230円)==10:47辻堂
辻堂のテラスモールで妻は「どれにしよーっかな?」と悩んでケーキを購入。私:「太るよ」 妻:「○日前が結婚記念日だったって忘れてるんでしょ!」 私:「ウッ!」 妻:「ボコッ!」(私をグーで殴った音)
家に向かう途中で本降りの雨。折り畳み傘を出して差したけど、びしょ濡れ。日頃の行い?

◆メモ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system