■宮ヶ瀬湖

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 宮ヶ瀬湖 更新日:2015年02月05日

◆日付・天気

2001年12月09日(日曜日) 天気:晴れ

◆コース(所要時間:2時間20分)

【起点】ビジターセンタートイレあり12:55…(25分)…13:20汁垂隧道…(15分)…13:35金沢橋…(25分)…14:00早戸川橋…(1時間)…15:00?虹の大橋…(15分)…15:15ビジターセンタートイレあり【終点】

◆コメント

先日ローカルなテレビ神奈川を見ていたら、宮ヶ瀬湖を紹介していました。巨大クリスマスツリーもあるとのことだったので出かけてみました。
宮ヶ瀬ダムにも行ってみたかったのですが、遊覧船料金がチト高い(往復1,600円)ので林道散策に変更しました。バードウォチングに最適な静かなコースでした。

◆アルバム

【移動】辻堂08:16==(JR東海道本線:180円)==08:20藤沢08:22==(小田急江ノ島線:240円)==08:43大和08:50==(相鉄線:190円)==09:00海老名09:15==(小田急小田原線:130円)==09:20本厚木09:40==(神奈中バス:650円)==10:25宮ヶ瀬BS
どうしてこんなに面倒くさいルートで移動したのでしょう?たまには良いかな・・・と思ったのですが、やっぱり乗り換えは大変でした。
【注記】本厚木==宮ヶ瀬間のバス便は1本/1時間です。本数が少ないので事前に確認してね。
宮ヶ瀬BSには立派なトイレが 10:25 宮ヶ瀬BSに到着。
バス停のすぐ傍にはこんなに立派なトイレがありました。
宮ヶ瀬ダム案内板 10:35 お約束の「案内板前ポーズ」。
ここから宮ヶ瀬ダムへは遊覧船を利用しないと行けないみたいですね。
クリスマスツリーと大吊橋
ツリーと水の郷大吊り橋。とても良い天気でした。正面(東)に見えるのが高取山仏果山のようです。
ツリーの高さは27mで日本一[1]。吊り橋の長さは315mとのこと。でも、人が全然いません。どうして人が少ないのでしょう?商店街も閉まってるし・・・取り敢えず探検してみましょう。
【追記】[1] 2002年には大分県臼杵市のツリーが日本一になったそうです。双方約30mでまだ成長しているので良きライバル?

宮ヶ瀬ビジターセンターを訪れてみました。一階には丹沢の森のジオラマがあり、自然関連の可愛い図書館もあります。
カウンターでは訪れた観光客にハイキングのアドバイスや自然情報を提供してくれます。館長?の青木さんは小さな子供たちの素直な質問に丁寧に答えていました。(^_^)
二階には遊びながら自然を学べる展示がいろいろありました。

ここで入手したパンフレット「宮ヶ瀬自然体験ガイド」に早戸川林道〜荒井林道コースが紹介されていたので、食後に歩いてみることにして、まず水の郷商店街のお食事処をチェックしました。
いただきま〜す さすがにお昼になると観光客も増えて、お食事処は何処も長蛇の列。先日、テレビ神奈川で放送していた皿蕎麦を食べてみようと並びました。

12:40 並んでから40分後。やっと食べられる。いただきます。
・・・で、5分で食べ終りました。
皿蕎麦:950円、山菜蕎麦:950円
早戸川林道へ 12:55 ビジターセンターを起点にスタート。

教えてもらった通りに、ビジターセンター裏のガソリンスタンドの脇に入り、車止めのゲートを抜けて早戸川林道を進みます。
のりもの広場やパターゴルフ場が近くにありました。
虹の大橋
13:15 対岸に虹の大橋が見えます。このコースでは、最後にこの橋を渡ってビジターセンターに戻ります。
汁垂隧道 13:20 汁垂(しるたれ)隧道に到着。
バードウォッチングに最適なのでしょう、双眼鏡や望遠カメラを持ったパーティーとすれ違いました。
金沢橋 13:35 金沢橋に到着。
ビジターセンターの青木さんのお薦めポイントです。とても静かなところでした。
早戸川橋 14:00 早戸川橋です。
コースは舗装林道でアップダウンもなく、ハイキングと言うよりウォーキングです。
この辺りまで来るとウォーキングやバードウォッチの人と出会わなくなりました。
松茸山コース案内板 14:05 松茸山ハイキングコース(登り1時間)の案内板がありました。面白そうでしたが、今回はパス。

湖岸の荒井林道を進みます。
馬術場付近から集落になり、道標の類がなかったので少し悩みながら・・・

15:00? どうにか虹の大橋。遠くから眺めるにはきれいな橋ですが、歩道はあるものの、交通量が多くて少し怖い感じがします。

15:15 ビジターセンターに戻ってきました。2時間20分程のウォーキングでした。
パンフレットでは3時間〜4時間30分とありますが、確かに野鳥を観測・撮影しながら歩くと、そのくらいかかるでしょう。

クリスマスツリーの点灯は17:00なのでまだ時間があります。少しお腹も減ったので、おやつを購入して探検続行。焼きソバコロッケが妙に美味しかった。
五平餅:300円、焼きソバコロッケ:120円*2
大きな吊橋 水の郷大吊橋は16:00に閉まるとアナウンスがあり、慌ててGo!
ツリーの点灯期間は早めに閉鎖するようです。ツリーの点灯を見ようと大勢が乗ると危険なのでしょうか?

15:55 結構揺れます。16時まであと7分。閉められないように急いで渡りました。
イルミネーション 16:40 辺りはしだいに暗くなり、イルミネーションも点灯しました。
しかし、いつの間にか混雑してきました。ツリーの点灯時刻に合わせて訪れる人が多いようです。

皆さん早めに場所取りに移動し始めたので、私たちも移動します。
ツリーの点灯 17:00 定刻ピッタリにツリーは点灯。辺りはフラッシュの嵐です。
と、同時に観客は渋滞回避のためか速攻撤収を始めました。
「17:00発のバスにはもう間に合わないな・・・1時間待ちか・・・」と諦めていたのですが・・・
ダメ元でバス停に急いだら、何と乗れてしまいました。
【移動】宮ヶ瀬BS17:05==(神奈中バス:650円)==18:00本厚木18:07==(小田急小田原線:130円)==18:09厚木18:31==(JR相模線)==19:00茅ヶ崎19:06==(JR東海道本線:JR計320円)==19:10辻堂
行きの移動は辻堂==本厚木が1時間4分で740円、帰りは1時間3分で450円。やっぱり相模線が良いのかな?

◆メモ

  • 今回歩いたコースは野鳥観察に適したコースです。葉の落ちたこの季節は観察が楽ですね。水鳥も見られるようです。
  • アップダウンの無い平坦コースなのでファミリー向けです。
  • 入手したパンフレットには他に高取山や仏果山へのコース紹介もありました。今度チャレンジしてみましょう。
  • 帰りのバスに間に合ったのはラッキーでした。実はバス停に到着した時は既にバスは発車して動き出していました。もう諦めていたのですが、勇気ある?おばさん数人がバスの行く手を防ぎ、バスを止めてしまいました。当然、私たちもこのチャンスに便乗しました。(^_^*)

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system