■南山遊歩道

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 南山遊歩道 更新日:2012年10月17日

◆日付・天気

2012年10月08日(月曜日;体育の日) 天気:晴れ・・・少し汗をかきましたが、山歩き日和でした。

◆コース(所要時間:3時間55分)

【起点】鳥居原ふれあいの館トイレあり10:05…(50分)…10:55送電鉄塔11:05…(20分)…11:25権現平トイレあり[1]お弁当ポイント[昼食]12:00…(25分)…12:25南山お弁当ポイント[2]12:30…(15分)…12:45韮尾根/あいかわ公園分岐お弁当ポイント[3]…(40分)…13:25あいかわ公園・パークセンタートイレありお弁当ポイント13:40…(20分)…14:00半原BTトイレあり[4]【終点】 KML
【参考】[1] 権現平のトイレは冬季(12月中旬〜3月中旬)は凍結防止のため使用中止。 [2] 南山の山頂は狭いので大人数には不向き。 [3] 四阿あり。 [4] 仮設トイレ。愛川繊維会館(レインボープラザ)にもトイレあり。

◆コメント

宮ヶ瀬湖北岸の尾根コースです。コースはよく整備され、登山口には案内図があり、道標は豊富です。(「遊歩道」の名ですがハイキング装備が必要です。)
権現平と南山は共に500m級で、さらにコース中の標高差が小さいのでファミリー向けです。展望が楽しめるのも本コースの魅力です。
【注意】夏季(5〜9月頃)にはヤマビルが出るので注意が必要です。(今回は見かけませんでした)
【添付】ウェブアルバムにも画像があります。Googleフォト

◆アルバム

【移動】辻堂07:35==(JR東海道本線)==07:39茅ヶ崎07:47==(JR相模線:JR計650円)==08:46橋本08:55==(神奈中バス:560円)==09:39鳥居原ふれあいの館BS
橋本駅北口発、鳥居原ふれあいの館行きのバス便は1本/1時間なので要注意。乗客でハイカーらしきは単独女性ひとり。他に数人の地元客を乗せて定刻に発車。利用客が少ないのに運行してくれる神奈中バスに感謝。
鳥居原園地からの展望 バス終点が鳥居原(とりいばら)ふれあいの館(いえ)。農産物や加工品の販売あり。
広い駐車場があるので車やバイクの休憩地となり、多くの人が集まっていました。
一帯は鳥居原園地案内図を見る 1600x1158ピクセル)として整備されています。まずは湖畔側へ。

宮ヶ瀬湖と丹沢の山々。パノラマが広がります。展望案内図があるので山座同定してみましょう。大きな画像でパノラマを見る(1600x442ピクセル)
遊歩道入口(鳥居原) 10:05 展望を楽しんだら出発!北岸林道を右(東)へ。

5分ほどで遊歩道入口(鳥居原)。
案内図と道標「←権現平(南山園地)2.0km・あいかわ公園5.2km/鳥居原園地0.3km↓」を確認したら山へ。【参考】ヤマビル注意の表示あり。
P384 丸太階段の細道を登ると、やがて尾根に乗ります。

10:21 小ピークP384を越え・・・

「←権現平(南山園地)1.6q」の先は下って登り返し。
足元にはコウヤボウキの仲間のカシワバハグマが咲いていました。
尾根登り 10:38 登りが続きますが、急坂はないので大丈夫。
送電鉄塔から西を見る
10:55 やがて送電鉄塔。「↓鳥居原園地1.5km/権現平(南山園地)0.8km・あいかわ公園4.0km↑」地点です。
ススキが育ち、視界を妨げていましたが、左(西)は黍殻山(きびがらやま)〜焼山(やけやま)の丹沢主脈。送電線の先を追うと茨菰山(ほおづきやま)。送電線の下が刈られています。
送電鉄塔から東を見る
右は高取山。送電線は一気に落ち込み、宮ヶ瀬湖を跨いで高取山北尾根の送電鉄塔に続いています。
対岸の送電鉄塔付近にベンチがあり、こちら側を眺めた(2009年10月)ことを思い出します。
11:05 展望を楽しんだら先へ。
快適だね! アズマヤマアザミ(?)が咲く尾根を進むと、すぐに「←鳥屋(とや)」分岐
ここは「権現平(南山園地)0.7km↑」へ。

P508の前後はなだらかでとても気持ちいい。
直登階段 11:17 直線的な丸太階段を登り・・・よいしょ!
トイレ 傾斜がなだらかになった先に・・・

立派なトイレ
この時は何も掲示はありませんでしたが、冬季は凍結防止のため使用中止になるはずです。
100mほど進むと・・・
権現平展望台⇔みなとみらい 11:25 広々と開けた権現平(南山園地)。四阿がひとつ、ベンチは豊富です。
いくつか道標がありますが、まとめると「↑東南林道/南山・長竹・韮尾根・あいかわ公園→」

右に進むと、舞台の客席のような階段状ベンチの展望台
眼下は宮ヶ瀬湖と宮ヶ瀬ダム、正面は仏果山・高取山、右は大山。遠く、みなとみらいも見えました。大きな画像で展望を見る(1200x350ピクセル)
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
三角点 「標高568.5米」の山頂標三角点
昼食 ベンチで昼食。パンとジュース、デザートは梨だよ。いただきまーす!
前回(2009年1月)はガスバーナーを忘れてカップ麺を食べられず、妻に呆れられました。
石祠 誰もいなかった山頂は、やがて3組5人ほどになり・・・

12:00 権現神社の石祠に拝して安全と落し物をしないよう(前回、落し物をして引き返した)に祈願して出発
次は南山。防鹿柵の扉(常時開放)を抜けて下ります。
なだらかな鞍部 なだらかで楽チン!日当りのよい尾根に咲いていたシソ科の花は・・・何でしょ?

12:12 権現平から0.5km地点が「↑東南林道/南山山頂0.6km・あいかわ公園2.7km→」の分岐(△交点)。
P544を経て東南林道に下る経路のようです。
大山が見えた 12:17 植林の尾根を進み、時に樹間から高取山大山
南山への直登階段 12:20 「↓権現平0.9km/南山山頂・あいかわ公園2.3km↑」地点。
左に明瞭な経路がありますが、道標指示はなく、P486(送電鉄塔)に続く巡視路のようです。(続く経路もあるようです。)
分岐から小ピークを越え・・・

直登の丸太階段をひと登りすると・・・
南山 12:25 ベンチがふたつの南山(544m)。
ハイカーは6人ぐらい。おそらく、あいかわ公園から登ってきた人たちでしょう。
展望がいいのでひと息つきましょう。
南山からの展望
南〜西のパノラマ。きれいだね。大きな画像でパノラマを見る(1600x448ピクセル) 
「どの山が見えるかな?」の展望案内図があるので、山座同定してみましょう。
12:30 展望を楽しんだら「↑あいかわ公園2.1km」へ。
ちょっと分かりにくい 丸太階段を一気に下ったら「←青山・大堀/長竹・韮尾根↑」の分岐。
土地勘のない人には分かりにくい表示だね。
「韮尾根」に加えて「あいかわ公園」の表示も欲しいところです。

小ピークを越えると丸太階段下り。やや急坂で、一部クサリが付いています。
ベンチがあるP477 12:40 南山から0.5km地点がP477。ちょうど韮尾根トンネルの上あたり。
ベンチとドラム缶の防火水槽、郵便受の中にヤマビル除け(避けでは?)スプレーがあります。
越えて下ると・・・
四阿と鉄塔 12:45 立派な四阿。その先の送電鉄塔が「↑韮尾根/権現平展望台(南山園地)1.6q↓/あいかわ公園1.6q→」の分岐点。
前回は韮尾根に下ったので、今回はあいかわ公園へ。
【注意】パークセンターで入手したリーフレット「県立あいかわ公園 ご案内」には、ここが「展望台」と書かれていて、権現平と混同して分かりにくいです。
階段下り 角材の土留め階段で一気に尾根を下ります。段差は小さいものの、逆方向での登りは頑張りどころ。
10人級のハイカーや、軽装のアベックや家族連れとすれ違いましたが、皆さん汗だく。
子供たちが「展望台ってまだぁ?」と言っていましたが、権現平展望台(南山園地)までなら大変でしょう。知っているのかな?
階段はまだ続く ベンチを通過した少し先が・・・

12:53 あいかわ公園の「←冒険広場/花の森→」分岐
登りの表示は「権現平展望台(南山園地)・鳥居原園地↓」だけ。距離表示がないので、安易に登る人もいるのでしょう。
どっちに下っても大差ないようなので「花の森→」へ。
遊歩道入口(花の森) 13:07 遊歩道入口(花の森)。ここで山歩きは終了。
「南山遊歩道のご案内」、「ヤマビル注意」、「熊が出没しています」看板あり。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

ここから「花の森入口」に進み、そして吊橋(森のわたり橋)を渡って「パークセンター」に向かいました。
ロードトレイン・愛ちゃん号 13:25 パークセンターで休憩。パンフレットを入手し、展示を見たり、山岳ジオラマで山々を確認。
それにしても広場は家族連れで大賑わい。すごい!目が回る・・・

13:40 バス時刻に合わせてゆっくりしてもよかったのですが・・・帰ろう!パークセンター裏の広場から公園を出てバス停へ。
愛川大橋をくぐって半原へ 13:53 コンビニ手前の├字路で「半原バスターミナル0.5km→」に右折して国道412号の愛川大橋【?】私には道標「↑センター経由バス停」の意味が分かりません。
本厚木方面は橋をくぐって下流側で橋に上がれば愛川大橋BSです。
この時、バス待ちは30分近く。ぼーっと待ってもつまらないので・・・結局同じバスになることは承知で半原BTへ。
日向橋 道なりに中津川沿いに進み、正面に白っぽい日向橋
橋を渡れば、すぐに・・・
半原BT 14:00 舗装広場が半原(はんばら)BT。土休日は厚木バスセンター行きが2本/1時間です。
ベンチに座って待っていたら、やがてバスが到着。あれ?ベンチ前から乗る訳じゃないのね。
停車しているバスまで歩き、着席。お疲れさまでした。
【移動】半原BT14:20==(神奈中バス:550円)==15:11本厚木15:15==(小田急小田原線:120円)==15:19厚木15:32==(JR相模線)==15:56茅ヶ崎15:58==(JR東海道本線:JR計320円)==16:01辻堂
バスが厚木中央公園に差し掛かった時、何?何?この人の多さは!「かながわフードバトルinあつぎ」とのこと。B級グルメで箸を投票っていうイベントね。見てみたい気もありましたが・・・また別の機会に。

◆メモ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system