■高麗山県民の森

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 高麗山県民の森 更新日:2016年02月20日

◆日付・天気

2014年05月03日(土曜日;憲法記念日) 天気:晴れ・・・汗ばむ陽気でした。

◆コース(所要時間:2時間40分)

【起点】高来神社トイレあり09:35…(男坂経由25分)…10:00高麗山(大堂)…(5分)…10:05八俵山…(15分)…10:20じごく沢口10:30…(10分)…10:40花水広場口…(55分[1])…11:35ケヤキの広場お弁当ポイント[2]11:40…(5分)…11:45東天照…(10分)…11:55見晴台…(20分[1])…12:15生涯学習館トイレあり【終点】 KML
【参考】[1] いろいろ巡りながら歩いているので時間がかかっています。最短を歩けばこんなに時間はかかりません。  [2] 県民の森には他にもところどころベンチがあります。(案内図に書いてあります) 

◆コメント

JR東海道本線の大磯駅と平塚駅の中間付近で、花水川右岸にあるこんもりした山が高麗山(こまやま)です。一帯は県有林で「高麗山県民の森」として維持・管理されています。
散策路はいろいろ分岐していますが、まだ尾根しか歩いたことがなかったので「他はどんなコースかな?」とずっと気になっていました。案内図を見る(1724x1117ピクセル)
標高160m程ですが、巡りながら歩くとそれなりに時間がかかります。結局、全経路を歩くのは諦めました。(軟弱!)
【添付】ウェブアルバムにも画像があります。Googleフォト
【反省】そもそも掲載する気がなかったので適当に歩き回りました。帰宅後、気が変わってレポートを書いてみましたが、ちゃんと記録・撮影しておけばよかったと反省。

◆アルバム

【移動】自宅…(自転車)…高来神社 朝、ふと思い出して何の計画・調査もせずに衝動で出発。
高来神社入口 09:30 国道1号の「高来神社入口」交差点。神社の裏山が高麗山。
鳥居をくぐって進むと「関東ふれあいの道」道標があります。

高来(たかく)神社は静かな社。これから山歩きをするのでしょう、一家族と男性ひとり。

09:35 出発!社殿の右奥が登山口。「高麗山県民の森案内図」があります。
まずは「←男坂」へ。(「関東ふれあいの道」は「女坂→」です。)
男坂へ やがて分岐。「↑八俵山」は滝の沢経由。高麗山へは「大堂(男坂)→」へ。
男坂急坂です。神輿を担いで(引いて)ここを登るなんて「山神輿」ってすごい!
【注】男坂を下る場合は慎重に。特に雨で濡れている場合は要注意。

10分ほどで女坂を合わせ、その後は急坂はありません。
高麗山(大堂) 「←大堂5分/大堂10分↑」は近い方へ。その先の石段を登りきれば高麗山です。
【参考】石段の踊り場に「←八俵山10分/東天照10分→」分岐があり、左右は周回する巻き道(お中道)です。私は左に巻いたのち山頂へ。

10:00 三峰の中峰が高麗山(こまやま。167.3m)。「大堂」と呼ばれます。広場になっているのは山城の曲輪(くるわ)だったから?
建物基礎が残っていますが、かつての高来神社の上宮跡のようで、新たに石祠が祀られていました。
八俵山 西に下り、堀切を橋で2箇所渡ると・・・

10:05 西峰の八俵山(はっぴょうやま。160m)。ベンチと案内図あり。
「←高来神社」(「ふれあいの道」道標ではない)は滝の沢経由で男坂登り口に下る道。
「湘南平↑」へ尾根を下ると・・・
地ごく沢へ 10:10 鞍部が「地ごく沢15分→」分岐。恐ろしげな「地獄」の文字に引かれて下ってみました。
【参考】「関東ふれあいの道」は「↑湘南平0.8km」に続きますが、高麗山県民の森はここが西端です。

「↑地ごく沢/地ごく沢→」分岐。ちょっと悩みますが、右は沢に下るコース。
そのまま新緑の尾根をジグザグに下り・・・
じごく沢口 10:20 小さくてかわいい沢に降り立ちました。名は「地獄沢」。あな恐ろしや。なして?

じごく沢口(仮称)から出たら、ここは平塚市。(振り返って撮影)
周辺を見てみましたが「入口」を示す案内はないようでした。
山麓の道へ じごく沢口にも案内図あり。
沢沿いの道をたどってみましたが、沢道ゆえ濡れていました。
途中で引き返して・・・

10:30 花水広場に行ってみよう!山麓の巻き道へ。
花水広場口 いくつか散策路が分岐しますが、下方向に進み、花水広場の先が・・・

10:40 花水広場口(仮称)。(振り返って撮影)
県民の森を出ると、そこは平塚市との境界付近。レモンガス(株)が目印。
ここも「入口」を示す案内はないようでした。
花水広場・四阿 引き返して花水広場。ポツンとベンチが1台。
ちょうど森林整備の工事中で、資材が置かれていました。

奥に四阿。青年がひとりでスマホいじり。何をしてるの?
山麓の巻き道は生涯学習館に続いていますが・・・
もう少し調べたいので大堂下のお中道へ。
東天照 11:35 お中道から東天照に向かう途中、「ケヤキの広場」で休憩。
後続の夫婦(?)は四阿で昼食。お腹減ったなぁ・・・
11:40 さあ、継続。次は東天照へ。

11:45 東峰の東天照(とうてんしょう。135m)。
山頂にはこの解説板しかありませんが、50mほど先(東)に・・・
ベンチ ベンチと案内図あり。
「←花水広場」に下る散策路が分岐しますが、「生涯学習館↑」へ。
食べ物を何も持ってこなかったので腹ペコ。もう帰ろう。(軟弱?)
ジグザグに下ったのち南に向きを変え・・・
見晴台 11:55 見晴台。ベンチと案内図あり。
平塚・茅ヶ崎市街と相模湾が開けます。三浦半島や房総半島も見えるようですが、この日は残念。パノラマ画像を見る(1200x333ピクセル)
スカイツリーは見えるのかなぁ?
駐車場 12:15 生涯学習館の駐車場が登山口(振り返って撮影)。高麗山散策者も駐車できます。
館内のトイレ、自動販売機も利用でき、「高麗山散策ガイド」も置いているそうですが、未確認です。

国道1号「高麗」交差点に出たら右(西)に行けば花水BS。
お疲れさまでした・・・じゃない!まだ家まで自転車をこがなくちゃ。
【移動】高来神社…(自転車)…自宅 けっこう日焼け(チャリ焼け)しました。

◆メモ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system