■鎌倉中央公園

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 鎌倉中央公園 更新日:2016年03月07日

◆日付・天気

2013年03月30日(土曜日) 天気:曇り・・・風が冷たく、花冷えでした。

◆コース(所要時間:3時間25分)

【起点】大船駅10:00…(35分)…10:35鎌倉中央公園トイレありお弁当ポイント山崎口...芝生広場...疎林広場[昼食]...野外生活体験広場...散策路...梅林...梶原口)12:25…(20分)…12:45桜広場12:50…(35分)…13:25大船駅【終点】 KML

◆コメント

鎌倉中央公園は豊かな自然が残された公園です。谷戸の田畑や湿地、雑木林が残る里山の風景は、訪れる人々の心を温かくしてくれます。
サクラの咲く頃、野の花を探しながら、のんびり散策してみました。
【添付】ウェブアルバムにも画像があります。Googleフォト

◆アルバム

【移動】辻堂09:46==(JR東海道本線:190円)==09:54大船
【参考】公園へは大船駅東口、鎌倉市役所前からミニバスのポニー号を利用すればアクセスは楽ですが、歩き足りないので大船駅から歩きました。
湘南モノレール 10:00 出発!大船駅東口から車道を右(南)へ。普通の人は歩いて行かないので道標はありません。

モノレールの軌道下を県道301号へ。
県道を直進し、コンビニがある╂字路で右へ。(県道を直進して「小袋谷1丁目」交差点を右折でもOK)
大船立体の跨線橋建設工事が行われていて、道が少し変わっていました。
跨線橋 10:15 送電線手前の┼字路を右折して、跨線橋でJR横須賀線を越えます。
渡った交差点にスーパーFuji があるので、買い物があればここで。
UR団地 モノレール線の手前の┼字路を左に進むと・・・

10:23 右はUR都市機構の団地
この先、温水プールに隣接する山崎打越公園で右に曲がります。
指示板あり 10:30 赤い鳥居がある┤字路。指示板に従って「←鎌倉中央公園」へ。
鎌倉中央公園・山崎口 10:35 鎌倉中央公園。大船駅から35分ぐらいでした。
公園の入り口は4箇所あり、ここはそのひとつの山崎口。案内図があるので確認しましょう。
【参考】管理事務所に公園案内のリーフレットがあります。
庭園植物園の上から見る 管理事務所に向かう途中、庭園植物園から寺分口方向に上って振り返ると・・・
園路や山肌はサクラに彩られて白っぽい。

下って先へ。
園路のサクラ 全体⇔拡大 何ザクラでしょうね?同時に葉も展開していました。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

下池〜湿性花園〜管理事務所〜上池へと進み・・・
ミニバス 11:05 鎌倉中央公園BSのロータリーでミニバスのポニー号が発車待ち。
鎌倉駅(西口・降車専用)行きは0〜2本/1時間です。(京浜急行バス)
ちなみに、坂道を上ればメイン入口の清水塚入口。
芝生広場 芝生広場。もう少し賑わっているかと思いきや、あな閑散とは。
ボール遊び。相手はイヌ?いえ、前かがみの子供です。画像が小さくてごめんなさい。
サクラ 何ザクラでしょうね?同時に葉も展開していました。

道端で咲くのはミツマタ(見頃は終わり)、タチツボスミレシャガアセビヤマブキなど。
花を見ながら舗装道をゆるく上り・・・
疎林広場 11:25 展望はないものの、明るい疎林広場(端まで行って振り返って撮影)。
昼食 ベンチで昼食。弁当はまだ温かい。持ってきたお湯でインスタントみそ汁もでき上がり。
いただきま〜〜す!

食べ終わったら、林の小道を下って農家風休憩舎(トイレあり)へ。
ハナモモ 全体⇔拡大 炭焼き小屋の手前で、一段と華やかに咲いていたハナモモ
「ねぇねぇ、私を見て!」って感じです。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
野外生活体験広場
11:55 野外生活体験広場。サクラの下でお花見の家族が一組。曇りで風は冷たく、今日はちょっと寒かったね。
田うない待ち 田んぼ。里山を保全し、農業文化を伝承する活動が行われています。

田んぼをぐるっと一周回って引き返し・・・
散策路へ 12:08 ここ小段谷戸(こだんやと)から東谷戸(ひがしやと)に続く散策路へ。
短いですが、ちょっぴり山歩き気分が楽しめます。
サクラ花吹雪 ヤマザクラでしょうか、何本も大きなサクラの木があります。
花びらはハラハラと舞い、花吹雪。山道は降り積もった花びらで薄化粧。
足元でキランソウジュウニヒトエが咲いていました。
梅林 下って進むと梅林。さすがにもう花は残っていませんでした。
今回は「東出口(梶原口)→」へ。
梶原口から(仮称)山崎・台峯緑地へ 12:25 ひと登りしたら梶原口
住宅地の奥端で、右に下ればS字坂から源氏山公園に歩くこともできます。
今回は左へ。道標はありませんが、尾根の踏跡に進みます。
緑地の尾根道 経路は明瞭。
ちょうど境界で、左側(西)は鎌倉中央公園。右側(東)は現在整備中の「(仮称)山崎・台峯緑地」。
立派なサクラ 株立ちになった立派なオオシマザクラや・・・

12:33 こちらも立派なヤマザクラ

多くのサクラを見かけましたが、曇天ゆえ暗く、高木ゆえ花は高く、逆光。
葉が同時に展開するヤマザクラ系は、離れて山肌を愛でる方がよいかも?
サクラ広場 全体⇔拡大 12:45 一角が刈り払われた「桜広場」。私が勝手に名づけました。
金網フェンスの向う側に大きなサクラ。ヤマザクラでしょうか?何と立派なこと!
女の子ふたりが楽しそうに遊んでいました。仲良しなんだね。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。

12:50 続行!コース脇で咲き始めたホウチャクソウを見て進み・・・
本線を歩く 少し先に分岐。道標はありませんが、直進。
ちなみに、左に下ると鎌倉中央公園・山崎口から100mぐらい手前の住宅地です。
【参考】コース中、いくつか細い踏跡が分岐していますが、太い本線を歩けば安心です。
車道に降り立つ 13:00 白い民家で山道は終了(谷脇口)。赤い防火用「ホース格納箱」あり。
右に下れば、さらに「(仮称)山崎・台峯緑地」を探検できますが・・・また別の機会に。
直進してコンクリート舗装の坂道を下り・・・

茶色っぽいマンションが建つ車道に合流。左に行けば往路に歩いた┬字路です。

13:25 大船駅。お疲れさまでした。
【移動】大船13:38==(JR東海道本線:190円)==13:46辻堂 Luz湘南辻堂で少し買い物をして帰宅しました。晩御飯はカレーだよ!

◆メモ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system