■引地川(下流)

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 引地川(下流) 更新日:2017年01月29日

◆日付・天気

2003年11月15日(土曜日) 天気:曇り 一時雨

◆コース(所要時間:4時間35分[1]

【起点】鵠沼海岸駅10:05…(15分)…10:20引地川河口10:30…(20分)…10:50伏見稲荷神社トイレあり…(50分[1])…11:40長久保公園トイレありお弁当ポイント[昼食]12:35…(35分トイレあり[2])…13:10引地橋…(35分)…13:45親水公園トイレありお弁当ポイント14:25…(10分)…14:35二番構公園…(5分)…14:40[3]ライフタウン中央BS【終点】
【補足】[1] 水辺の鳥を撮影しながら歩いたので随分時間がかかりました。
[2] JR東海道本線手前の親水広場(右岸)にトイレがあります。
[3] 私たちは二番構(にばんがまえ)公園から東急ストアに遊びに行きましたが、そのままバス停に進めばこの時間で到着できたでしょう。

◆コメント

そろそろ山も紅葉かな?と思っていたのですが、午後から雨との予報だったので変更。残っていた引地川(ひきじがわ)の下流部(河口〜引地川親水公園)を歩いてみました。
川沿いの遊歩道を歩きながら、途中で公園や神社に寄り道するコースです。双眼鏡を持ってバードウォッチングしながら歩いてみてはいかがでしょうか?

◆アルバム

【移動】辻堂09:45==(JR東海道本線:180円)==09:49藤沢10:00==(小田急江ノ島線:120円)==10:04鵠沼海岸駅

10:20 鵠沼海岸駅から15分ほどで引地川河口です。ムキになって河口端まで来てしまいました。
引地川河口
10:25 引地川河口から見た江の島。残念ながら天気も波もイマイチでした。

10:30 休憩10分で出発。引き返すように鵠沼橋へ。
鵠沼海岸歩道橋から134号線 10:36 鵠沼(くげぬま)海岸歩道橋の下は国道134号に架かる鵠沼橋。川沿いに上流に向かいます。
【参考】右岸/左岸のどちらでも歩けます。私たちは右岸(上流に向かって左側)を歩きました。
伏見稲荷 10:50 稲荷橋で右に入れば伏見稲荷神社。ちょっと寄り道してみました。
着飾ったお譲ちゃんやお坊っちゃん。七五三で賑わっていました。
一応、お参りしておきました。雨は降りませんように・・・

お参りを終え、稲荷橋に戻って川沿い歩きを続行しました。
長久保緑橋 11:27 ちょっと変わった形の斜張橋が長久保緑橋
ここで左手にある長久保公園に寄ってみます。

河口から2kmもないのに1時間近くかかってしまいました。水鳥たちを見かけると、ついつい見入ってしまいます。
この時期この付近ではカワウユリカモメオナガガモコサギアオサギなどを見かけます。
長久保公園 11:40 長久保公園(正式には長久保都市緑化植物園と言うようです。)は意外と広いですよ。

入って左に「花のプロムナード」から「睡蓮の池」へと続きます。
変わったところでは「生垣見本園」。迷路っぽくて面白い。
芝生広場
11:49 芝生広場。面白がって分身の術。しかし、頻発すると「鬱陶しい」と感じる方もいるでしょうから、当分の間、この技は封印します。
紅葉 11:56 なかには色付くカエデもありました。何という種類でしょう。
園内のイロハモミジなど他のカエデはまだ青々としていました。
お弁当 11:59 霧雨のような細い雨が降り始めました。ちょうどお昼。ここで昼食にしました。

12:35 川沿い歩きを再開!(昼食&散策:55分)
JR東海道本線をくぐって 12:55 JR東海道本線の下を進み、右手にヤクルトの工場を見ます。
(写真は振り返って撮影)
引地橋 13:10 引地橋。スタート時には遠く見えた藤沢清掃センターの煙突がこんなに近くになりました。
国道1号線 13:15 すぐ先の国道1号の下を進みます。
写真下のポツポツは浅瀬でお昼寝中のカルガモの一団。

13:30頃 右に中央卸売市場方面に続く大庭大橋の下を進めば引地川親水公園はもうすぐ。
引地川親水公園 13:45 引地川親水公園に到着。引地川沿いに1.5kmほど続く公園です。
三面コンクリートの河川だったのですが、一部、傾斜をつけたり土を盛ったり、あるいは湿性地を作って自然の状態に近づけようと工事しました。

ちなみに、西に見える小山の山頂部が大庭城址(おおばじょうし)公園です。
小雨がパラパラ 13:53 お昼頃から小雨が降り続き、さすがに子供たちの姿は少なかったですね。
ゆえに・・・待ち時間なしの独占状態!
油が! 13:59 遊んでいたら2台の消防車両がサイレンを鳴らしながら到着。
何ごとかと野次馬根性で川面を見ると油。公園に来た誰かが通報したのでしょう。

残念ですね。源流地の泉の森で湧き出る水は綺麗だったのに。
大庭鷹匠橋 14:25 公園北端(大庭鷹匠橋)で左(西)へ。

先のT字路は右に進めば藤沢厚木線です。
ライフタウンに向かいます 14:28 藤沢厚木線の交差点は「湘南ライフタウン」に向かいます。(横断して西に坂道を上がります。)

この頃には雨も上がりました。
けやきの落ち葉 14:35 緩やかな坂を登りきれば湘南ライフタウンの中央けやき通り。この辺りは巨大な団地です。
近くに保険医療センターBSがありますが、次のバス停まで二番構(にばんがまえ)公園を歩いてみました。
【注記】私たちは歩いて少しの東急ストアに遊びに行きました。
以降の時刻はそのまま辻堂駅方面に進んだ場合を想定しています。
二番構公園 14:36 二番構公園は通りに沿った細長い公園で、水の流れる散策路といった感じです。
ライフタウン中央BS 14:40 ひとつ先のライフタウン中央BSに到着。わずか5分の公園歩きでした。
辻堂までのバス便は豊富です。
【参考】辻堂駅まで歩いても40〜50分でしょう。
歩道もあるので安全ですが、大庭隧道(おおばずいどう)内は排気ガスで臭く、うるさいのが難点です。
カッ飛んで下る自転車にも気を付ける必要があります。
【移動】ライフタウン中央BS15:48==(神奈中バス:220円)==16:00辻堂
私たちはスーパーに寄り道したので、この時間になりました。

◆メモ

  • 雨も小雨で、途中で上がってくれたのでラッキーでした。
  • 大庭大橋付近でカワセミに出会えました。泉の森のカワセミより擦れてないので、近づくと飛んで逃げてしまいます。水面スレスレに飛ぶ姿も綺麗です。

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system