■湯坂路(ゆさかみち)

トップページ > ハイキング&ウォーキング > 湯坂路 更新日:2006年01月02日

◆日付・天気

2002年10月12日(土曜日) 天気:晴れ

◆コース(所要時間:3時間40分)

【起点】湯坂路入口BS11:00…(20分)…11:20鷹巣山お弁当ポイント11:25…(10分)…11:35千条の滝分岐…(30分)…12:05千条の滝12:15…(40分)…12:55浅間山お弁当ポイント13:05…(10分)…13:15大平台分岐…(1時間25分)…14:40湯坂路登り口【終点】
【参考】コース中にトイレはありません。(千条の滝にあったのかな?分かりません。)事前に用を足しておきましょう。

◆コメント

久し振りに一泊で箱根を歩いてみました。
1日目は箱根町から湖尻までの外輪山周回歩道です。詳しくは前のページを見てくださいね。
2日目湯坂路を歩いて箱根湯本まで。途中、千条の滝に寄ってみました。好天の土曜日ゆえ、家族連れハイカーで賑わっていました。

◆アルバム

富士山が綺麗でした 08:14 朝食のバイキングを朝からモリモリ食べてお腹一杯。
食後、中庭で富士山をバックに一枚。露天風呂からも富士山が見えるホテルでした。
部屋に戻って少しくつろいだ後、出発の準備。
【移動】姥子BS09:30==(伊豆箱根鉄道バス:410円)==09:45小涌園
ホテルから歩いて5分弱の姥子BSからバスで小涌園に移動。
ユネッサンを一通り探検してみました。温泉はもちろん食事処やお土産売り場などの設備もあり、一日遊べそうですね。トイレだけはチャッカリお借りしました。

【移動】小涌園10:25?==(伊豆箱根鉄道バス:160円)==ひとつ先のBS…(歩)…小涌園BS10:40==(伊豆箱根鉄道バス:250円?)==10:55湯坂道入口BS
ごめんなさい。バスを間違えました 湯坂路入口BS方面のバスに乗るはずだったのに、飛び乗ったバスはなぜか今朝来た道を逆戻り。(@。@)wow!

10:35 慌てて下車し、小涌園に歩いて戻りました。
湯坂路入口 10:55 再度、バスに乗り直してようやく湯坂路入口BSに到着しました。

11:00 小さな失敗にはくじけない!今日も快晴。箱根湯本までハイキング、出発! 
振り返ると二子山 ススキの茂る丘陵地帯を進みます。防火帯でしょうか?
コースには色々な花。黄色い花はアキノキリンソウのようです。
鳥たちの鳴き声にも癒されます。

11:05 そして振り返ると二子山
黄色い花
アカタテハ 11:13 アカタテハがアザミの蜜を吸っています。
鷹巣山は小広い広場 11:20 鷹巣山(たかのすやま。834m)に到着。(休憩5分)
小広い草原でベンチもあり、多くのハイカーが昼食をとっていました。
箱根湯本で昼食予定の私たちはヨダレ・・・
行ってみますか? 11:35 鷹巣山から階段を下って林道を横切ったところで「千条の滝」道標を発見。
まだ早いから、20分なら行ってみる?
急な細道を下ります。
千条の滝 12:05 陀骨川のせせらぎが聞こえてくるようになると千条の滝に到着。(休憩10分)
これが千条の滝ですか・・・しかし、30分かかりました。(汗)
左手には灰皿を持っています 「いく条もの糸のように…」 あれ?「せんじょう」じゃなくて「ちすじ」だったのね!
【学ぶ】この滝は、蛇骨川上流に位置し、苔むした岩肌をつたって流れ落ちるさまは、いく条もの糸のように見え、いつのころか「千条の滝」と呼ばれるようになりました。
その名にふさわしく優しく、幽玄な雰囲気をかもし出しています。-箱根町- 
【!】小涌園はこのすぐ上なのね!
広い草原の浅間山 12:55 千条の滝からやや急な道を登り返して浅間山(802m)に到着。(休憩10分)
南に展望開けた広い草原で、多くのハイカーが休憩していました。お弁当を広げるハイカーも多かったですね。
あれ?「あさまやま」じゃなくて「せんげんやま」だったのね!
大平台への分岐 13:15 浅間山からは緩やかな下りが続き、大平台への分岐に到着。
楽チンです。
終盤はやや急な石畳 14:10 浅間山から1時間チョットで急な下りの石畳
滑りやすいので疲れた足には堪えます。
国道一号線に合流です 14:40 湯坂城跡がどこか気付かないまま、終点の国道1号に到着。ここが湯坂路登り口
お腹が減ったね!

◆おまけ

14:50 箱根湯本駅手前の中村屋へ。ずいぶん遅い昼食となりました。鯵寿司と穴子寿司、そして当然、ビールも!
 穴子寿司:1,800円、鯵寿司:1,800円、ビール:@500円?*2
あとは電車に乗って帰るだけ。お疲れさまでした。
【移動】箱根湯本15:55==(箱根登山電車・小田急線:300円)==16:10小田原16:23==(JR東海道本線:480円)==17:10辻堂

◆メモ

  • 千条の滝に寄らないのであれば2時間20分程の行程なのでファミリー向けです。ただ、コース終盤の石畳は少し歩きづらかったですね。
  • 逆コースで登るハイカーには、ほとんど出会いませんでした。
    湯本〜元箱根の箱根旧街道コースを湯本から登る人が少ないのと同じですね。(苦笑)
  • 1日目の外輪山周回歩道はこちら→前のページ

◆関連サイト(新しいウィンドウで開きます)

◆MWの関連ページ

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system