■ヤマフジ(山藤)

トップページ > 季節の花たち > ヤマフジ 更新日:2010年05月16日

ヤマフジ(全体) 【科名】マメ科 【別名】--
【撮影】2010年05月上旬 藤沢市・湘南モールフィル

近畿地方以西で自生するそうですが、観賞用に各地に植栽されています。
フジと同様、 5月頃に総状花序を垂らして芳香のある花を咲かせます。
このように白色の品種をシロバナヤマフジというそうです。
見分け方
巻き上げ方向 奇数羽状複葉の小葉 花序
フジ 右下から左上 多い(5〜9対) 長い(20〜100cm)
ヤマフジ 左下から右上 少ない(4〜6対) 短い(10〜20cm)
花序(総状)花(蝶形)葉(奇数羽状複葉)
上左と中央:花序は総状。フジよりも短く10〜20cm。花は蝶形で長さ2〜3cm。
上右:葉は奇数羽状複葉で、この子は小葉が5対。フジに比べて数が少ないのもチェックポイント。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system