■シロヤシオ(白八汐)

トップページ > 季節の花たち > シロヤシオ 更新日:2004年06月18日

花 【科名】ツツジ科 【別名】ゴヨウツツジ(五葉躑躅)
【撮影】2002年05月上旬 山北町・犬越路

葉花は葉と同時に開きます。
白い花が可憐ですね。敬宮愛子内親王の御印の花として有名になりました。

【MWの関連ページ】檜洞丸ツツジの特徴

全体 【撮影】2003年06月上旬 山北町・檜洞丸

山頂付近で見かけた立派な木。高さは4〜5mでしょうか。
檜洞丸では標高によって開花状況が異なります。1200m地点では散り始めても、1600mの山頂付近ではつぼみの場合があります。

【MWの関連ページ】檜洞丸
葉(5個が輪生) 葉は5枚。なのでゴヨウ(五葉)ツツジ。
よく見ると、葉の縁は少し赤みを帯びています。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system