■シモツケ(下野)

トップページ > 季節の花たち > シモツケ 更新日:2008年08月27日

シモツケ(横から) 【科名】バラ科 【別名】--
【撮影】2004年09月中旬 鎌倉市・光則寺

下野の国(栃木県)に多いのでこの名とのこと。
高さは腰ぐらい。山地に育ちますが、現在では観賞用に庭木として植えられることが多いようです。
葉は卵形が普通のようですが、この子は少し細めですね。
似た花に同じ仲間のシモツケソウがあります。

【MWの関連ページ】大仏ハイキングコース
シモツケ(白花) 花の色は淡紅色が基本のようですが、園芸種なのでしょうか、白花でした。
白〜淡紅色まで変化があるようです。

淡紅色の花 【撮影】2004年10月中旬 横浜市泉区・天王森泉公園

淡紅色の花。公園の見晴らしの丘に植栽されていました。
花期はやや過ぎていましたが、まだ頑張って咲いているんだね。

【MWの関連ページ】和泉川・境川

シモツケ(花) 花(拡大) 【撮影】2008年07月中旬 南足柄市・明神ヶ岳ハイキングコース

直径5mmぐらいの花が、たくさん集まって咲きます。
バラ科らしい5個の花びら。ツンツン飛び出す雄しべが特徴的だね。
雌しべは5個。なので果実も5個。

【MWの関連ページ】明神ヶ岳

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system