■オランダミミナグサ(和蘭耳菜草)

トップページ > 季節の花たち > オランダミミナグサ 更新日:2006年04月19日

全体 【科名】ナデシコ科 【別名】--
【撮影】2006年04月中旬 藤沢市・辻堂海浜公園

道端や荒地など、どこにでも生えます。雑草の中の雑草・・・かな?遠目では「毛深く(全体に黄色っぽい)、荒々しいコハコベ」って感じです。
「オランダ」の名が示すようにヨーロッパ原産ですが、現在では日本中ではびこっています。在来種のミミナグサ(耳菜草)は駆逐されてしまいそう・・・
茎はやや赤紫色を帯び、よく枝分かれしています。育つと脛ぐらいの高さ。先にたくさんの花が密集していますが「満開に咲く」ところを見たことがありません。ポツポツ咲くのかな?
花の直径は5mmを越えるぐらい。花びらは浅く切れ込みますが、コハコベのように深裂しません。しかし・・・毛深いね!
茎花

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system