■コマツナギ(駒繋)

トップページ > 季節の花たち > コマツナギ 更新日:2004年06月27日

全体 【科名】マメ科 【別名】--
【撮影】2004年06月下旬 茅ヶ崎市・汐見台公園近く

離れたところから見て「ハギかな?」と思って近づいたら、少し違います。帰宅後調べたらコマツナギのようです。
茎は細いが、馬をつなげるほど丈夫だからこの名、とのこと。
草のように見えますが木だそうです。
花 葉 花はマメ科らしい蝶形で、短い花柄で密に付き(総状花序)、下から順に咲き上げます。

葉もマメ科の特徴。小葉が対になり、先端は1枚(奇数羽状複葉)です。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system