■ハマダイコン(浜大根)

トップページ > 季節の花たち > ハマダイコン 更新日:2004年06月18日

群生 【科名】アブラナ科 【別名】--
【撮影】2004年04月下旬 藤沢市・辻堂海岸

サイクリングロードの防砂ネット脇でワサワサ咲いていました。背丈は腰ぐらい。
ダイコンが野生化したものだそうで、根は太くならず、硬くて食べられないとのこと。少し見えた根は人参ぐらいの太さでしたが、確かに硬そう。
でも、どうしてこんな潮風の吹きつける、栄養のない砂地を好むのでしょう?
花 花は淡いスミレ色がかり、アブラナ科特有の十字花。花はのちに細長い果実となり、これもアブラナそっくり。
遠目では可憐に見えますが、近づくと萎びた花も結構あるので・・・少し情けない感じ。
花 比較的綺麗な花を探してアップ。
花びらはへら形で、少しスカスカした感じ。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system