■ハコネギク?(箱根菊)

トップページ > 季節の花たち > ハコネギク? 更新日:2008年06月13日

群生 【科名】キク科 【別名】ミヤマコンギク(深山紺菊)
【撮影】2006年09月下旬 南足柄市/箱根町・明神ヶ岳

日当りの良い尾根で群生していました。高さは脛〜膝ぐらい。
本当にハコネギク?よく分かりません。箱根の山で咲いていたから・・・(安直!) キク科は種類が多く、区別が難しいです。
頭花(小花の集合)の直径は2.5cmぐらい。舌状花はわずかに青紫色を帯び、霧滴に濡れて愛らしい。

【MWの関連ページ】明神ヶ岳
全体 頭花(拡大)

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system