■アオイスミレ?(葵菫)

トップページ > 季節の花たち > アオイスミレ? 更新日:2014年04月30日

アオイスミレ?(全体) 【科名】スミレ科 【別名】--
【撮影】2005年03月上旬 藤沢市・新林公園

散策道脇の斜面で咲いていました。
スミレの仲間は種類が多く、花や葉も変化が多いので本当にアオイスミレなのか自信がありません。花期と葉の形より本種ではなかろうかと・・・
多くのスミレの花期は4〜5月ですが、アオイスミレは先がけて3〜4月とのこと。
葉はアオイ(フタバアオイ。徳川家の紋所で有名)に似て円心形。
【訂正】タチツボスミレかもしれません。タチツボスミレだろうなぁ・・・
アオイスミレ?(花) 花は白に近い淡紫色で、下の花びら(唇弁)には紫色のすじが目立ちます。
図鑑で「本種は雌しべの先端がカギ形に曲がっているのが特徴」と知りましたが、この写真では判別できませんでした。
萼と距 スミレの仲間の花は特徴的な形をしています。
花を後から見ると「天狗の鼻」のように突き出した距(きょ)と呼ばれる部分があり、この中に蜜をためて虫を呼びます。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭|次のページ>>
inserted by FC2 system