■ウソ(鷽)

トップページ > 身近な鳥たち > ウソ 更新日:2016年01月21日

時期 漂鳥(本州中部以北の亜高山で繁殖。冬は暖地に移動する)。見かけるのは低山・平地に下りてくる冬場。 大きさ スズメより少し大きい。ふっくら。(L16cm)
環境・採食 平地から山地の林で木の芽や植物の種子など。特にサクラの芽が好物。
行動・動作 秋冬は小群となることが多い。
特徴 オス:頭は黒く、頬と喉は鮮やかな紅色。上面は黒灰色で下面は灰色。翼と尾羽は黒い。嘴は太く短い。
メス:全体に茶褐色。オスのような頬と喉の紅色はない。
鳴き声 普段は口笛のような声で「フィ、フィ」など。
オス:繁殖期に「フィロ フィロ フィー フィ」とさえずるそうです。
ウソ(オス)
オス 2007年02月 山北町・山北駅沿線桜並木
鮮やかな紅緋色が本当に綺麗だね。
5〜6羽の小群で、サクラの芽をむさぼり食っていました。
ウソ(メス)
メス 2007年02月 鎌倉市・広町緑地
最初はシメかと思いました。
ヤマザクラ(?)の葉芽・花芽をポリポリとお食事中。
殻はお気に召さないらしく、むいてポトポト落としていました。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system