■シロハラ(白腹)

トップページ > 身近な鳥たち > シロハラ 更新日:2016年01月21日

時期 冬鳥。 大きさ ムクドリぐらい。(L25cm)
環境・採食 農耕地や平地などで、土中の昆虫やミミズ、木の実など。
行動・動作 地上をトトトトと跳ねて進む。
特徴 雌雄ほぼ同色。上面は淡い茶褐色。体下面は普通は汚白色だが、個体差で濃淡がある。目の周り(アイリング)は黄色。嘴は黒く基部が黄色。
オス:頭部は灰褐色で黒っぽく見える。◆メス:全体が淡色。頭部の灰色が薄く、茶褐色。
鳴き声 聞いたことはないけど、飛び立つ時に「ツイー」など。
シロハラ(オス?・横)
オス? 2005年02月 茅ヶ崎市・中央公園
「何だかボーっとした色のツグミだなぁ。」と思って調べたらシロハラのようです。大きさや動作はツグミとそっくりなので遠目では区別しにくいですね。
ガシガシ嘴で土をほじって採食していました。
シロハラ(オス?)
オス? 2007年02月 藤沢市・新林公園
めずらしく木の上にいました。
しきりに小さな声で「コココココ」と鳴いていました。何だったのでしょう?
シロハラ(メス?・背)
(1) ◆メス? 2008年03月 藤沢市・長久保公園
(1)、(2) は同一日時・同一個体。
白く不明瞭な媚斑(目の上の線)と顎線(下あごの線)。喉も白っぽい。まだ若い鳥かな?
シロハラ(メス?・正面)
(2)

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system