■オオルリ(大瑠璃)

トップページ > 身近な鳥たち > オオルリ 更新日:2016年01月21日

時期 夏鳥。 大きさ スズメより少し大きい。(L16cm)
環境・採食 山地の川や池に近接する林などで、昆虫など。フライング・キャッチすることも。
行動・動作 縄張りを持ち、さえずり場があるという。
特徴 オス:頭からの上面は紺瑠璃色が美しい。顔から胸は黒く、腹は白い。
メス:全体に淡褐色。
鳴き声 普段は「ヂョ」。
オス:繁殖期に「チューピィピィ ピピチュー ジジ」などとさえずる。ウグイス、コマドリと共に日本三鳴鳥。
メス:メスもさえずるが、オスに比べて短い。外敵に対して鳴くという。
オオルリ(オス)
オス 2006年04月 秦野市・ヤビツ峠近く
図鑑で見ると君は本当に美しい。なのにこんな写真。悲しい・・・恥ずかしい・・・
メスの写真がありません。
ごめんなさい。
メス
見かけてもオオルリとは気付かないかも知れない・・・

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system