■オナガガモ(尾長鴨)

トップページ > 身近な鳥たち > オナガガモ 更新日:2016年01月21日

時期 冬鳥。 大きさ 体はカルガモぐらいだが、オスの尾羽は長い。(オス:L75cm、メス:L53cm)
環境・採食 川、池などで水生植物など。水面に浮く餌の他、上半身を水中に突っ込む「逆立ち採食」もする。
行動・動作 群れる。普段は昼間は寝ていて、夕方から夜間に採食する。
特徴 オス:尾羽が長い。頭と首の後が黒褐色。前首は白く、後頭部まで白い線。嘴は黒色で両側が青灰色。
メス:オスより小さい。頭は褐色。全体に褐色で黒褐色の斑。橙色の斑も混じる。嘴は青灰色ががる。オスほどではないが、他のカモに比べ、尾羽はツンツンしている。
鳴き声 オスコガモに似た、ホイッスルを軽く吹くような「ピュル ピュル」など。
メス:「グェ グェ」
オナガガモ(オス)
オス 2004年02月 藤沢市・引地川
長い尾羽がセックスアピール。
オナガガモ(メス)
メス 2004年02月 藤沢市・引地川
メスのマガモとの区別は・・・嘴かな?
オナガガモ(オスとメス)
オスとメス 2004年02月 藤沢市・引地川
オスとメス、ずいぶん大きさが違います。
このメス、まだ若いようです。いいなぁ。
オナガガモ(若鳥?)
若鳥? 2003年11月 藤沢市・引地川
左の体色はメスのように見えますが、オス。嘴の両側が青灰色、後頭部に続く白線も微かに。
右の尾羽は短い。両者、まだ若鳥のようです。
数羽が群れていましたが、メスはいませんでした。(メスに相手にされない?)
これから・・・むふふ・・・おとなになっていくのかな?

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system