■オオジュリン(大寿林)

トップページ > 身近な鳥たち > オオジュリン 更新日:2016年01月21日

時期 漂鳥(北海道では夏鳥として繁殖。本州以南では冬鳥)。 大きさ ツバメぐらい。(L16cm)
環境・採食 池や沼周辺の湿原や草原で、昆虫や植物の種子など。越冬地ではアシ原を好む。
行動・動作 越冬地では小群となることがある。垂直に立つアシの茎に止まることができる。
特徴 オス:[夏羽]頭部と喉は黒。顎線と首回りは白い。上面は茶色に黒色の斑。下面は白い。[冬羽]頭部は褐色になり、夏羽メスに似る。
メス:[夏羽]頭部は褐色。喉は黒褐色の斑。媚斑と顎線は白っぽい。上面はオスより淡色。[冬羽]夏羽とほぼ同じ。
鳴き声 普段は「チッ」や「チュイ」、「チュイーン」など。
オス:繁殖期に「チィ チュチュチュ チュイ」などとさえずるそうです。
オオジュリン(冬羽)
(1) ◆冬羽 2012年01月 横浜市戸塚区・境川遊水地公園
(1)〜(4) は同一日時・同一群。
アシ原で小群が採食中。嘴でアシの茎をほじくっていました。
冬羽ゆえオス/メスの区別は難しい。
オオジュリン(冬羽)
(2) ◆ん?何?
遠目ではスズメっぽくも見えます。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
オオジュリン(冬羽・正面)
(3) ◆冬羽(正面)
小さい嘴がかわいいね。
オオジュリン(冬羽・背)
(4) ◆冬羽(背)
後ろ姿は同じ仲間のホオジロに少し似ています。
オオジュリン(夏羽に移行中?)
オス?(夏羽に移行中か?) 2012年03月 横浜市戸塚区・境川遊水地公園
頭部や目先、喉に黒い羽が混じっていたのでオスのようです。
もう少し近くに来て、動かないでいてくれないかなぁ・・・

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system