■ミソサザイ(鷦鷯)

トップページ > 身近な鳥たち > ミソサザイ 更新日:2016年01月21日

時期 一年中。 大きさ 小さい。メジロよりも気持ち小さい。(L11cm)
環境・採食 山地の樹林や沢沿いの地上で昆虫やクモなど。
行動・動作 やや暗い林床や岩場を機敏に動き回って餌を探す。尾羽を立てて振る。
特徴 雌雄同色。小さい。全体に茶褐色。尾羽は短く、ピンと立てて高速に振る。
鳴き声 普段は「チッ」など。
オス:繁殖期に大きな声で早口に美しくさえずる。
図鑑には「ピピピ チェイチェイ チヨチヨ チリリ」など、複雑に組み合わせる・・・とあるが、言葉にするのは難しい。
ミソサザイ(さえずり)
成鳥 2007年12月 秦野市・後沢乗越沢近く
小さな体だけど、さえずりは力強い。美声だね。
餌を探している時は活発な動きで、撮影は難しい。
チャンスは河原の石や、落ち枝・切り株に止まってさえずる、この時。
でも、暗い植林で・・・距離もあり、こんな写真・・・悲しい。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system