■メジロ(目白、 繍眼児)

トップページ > 身近な鳥たち > メジロ 更新日:2016年02月28日

時期 一年中。平地に移動する冬に見かけることが多い。 大きさ スズメより少し小さい。(L12cm)
環境・採食 住宅地から山地までの樹上で昆虫、クモ、木の実などを食べ、花蜜も吸う。
行動・動作 数羽で群れることが多い。ちょこちょこ動き回りながら餌を探す。
特徴 雌雄ほぼ同色。上面は黄緑色。腹は白っぽく、脇腹は淡褐色。目の周囲(アイリング)が白い。嘴は黒っぽく、足は鉛色。
鳴き声 普段は「チーイ」、「チュイ」と短く鳴く。
オス:繁殖期に「チィ」、「チヨ」、「チュイ」などを組み合わせて早口でさえずる。有名な聞きなしは「長兵衛、忠兵衛、長忠兵衛」。
メジロ(横)
成鳥 2005年01月 藤沢市
「梅にウグイス」を見ることはまずありません。実際は「梅にメジロ」です。
果物や花の蜜など甘いものも大好きです。
メジロ(腹)
成鳥 2005年01月 藤沢市
本当にじっとしていない鳥ですね。撮影できません。
メジロ(背)
成鳥 2016年02月 藤沢市・新林公園
翼と尾羽には黒味がある。
メジロ(横) メジロ(正面) メジロ(顔)
ポーズいろいろ 2005年01月 藤沢市
中央:正面から見た顔は少し滑稽。 :よく見ると・・・目は笑っていない。ちょっと怖い。
花の蜜が好き 気付かれた
河津桜と 2005年02月 松田町・西平畑公園  蜜を舐めにやってきます。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system