■コジュケイ(小綬鶏)

トップページ > 身近な鳥たち > コジュケイ 更新日:2016年01月21日

時期 一年中。 大きさ ムクドリより大きい。(L27cm)
環境・採食 平地から山地の林や草地の地上で、植物の種子や芽、昆虫、クモなど。
行動・動作 非繁殖期は小群となる。地上を歩き回り、危険を感じた時などに樹上に飛び上がる。
特徴 雌雄同色。額から目の後方にのびる線と上胸は青灰色。喉から頬の赤褐色が目立つ。上面は淡褐色で、褐色の斑。下面は黄色っぽい。
オス:蹴爪(けづめ)がある。◆メス:蹴爪はない。
鳴き声 普段は大きく「ピーァ」や小さく「コココ・・・」など。
オス:繁殖期に「ピッ ピッ・・・」に続けて「ピッピュクワイ ピッピュクワイ・・・」と大声で鳴く。「チョット来い チョット来い・・・」に聞こえる。
コジュケイ
オス/メス不明 2011年08月 鎌倉市
ウズラっぽいけど、ウズラより大きく、色は派手。
蹴爪は葉に隠れて確認できませんでした。
コジュケイ
オス/メス不明 2011年08月 鎌倉市
見かけたのは3羽。嘴や足で地表をひっくり返しながら、一言も発せず、黙々と餌探しをしていました。
(ブレ画像が悲しい・・・)
コジュケイ(顔) コジュケイ(お尻) 前と後ろ 2011年08月 鎌倉市
:前面は青灰色と赤褐色。

:お尻。(イヤ〜ン!)
尾羽を撮影したかっただけです。失礼しました。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system