■キンクロハジロ(金黒羽白)

トップページ > 身近な鳥たち > キンクロハジロ 更新日:2016年01月21日

時期 冬鳥。 大きさ コガモより少し大きい。(L40cm)
環境・採食 川、池などで水草の他、貝や甲殻類、水生昆虫など。潜水が得意。
行動・動作 群れる。普段は昼間は寝ていて、夕方から夜間に採食する。
特徴 オス:頭部は黒く、後頭部に冠羽。胸と上面も黒く腹は白。嘴は青灰色で先端に黒ポッチ。目は黄色。
メス:全体に黒褐色。頭部はオスに似るが冠羽が小さい。胸は黒褐色。腹は褐色。
鳴き声 あまり鳴かない。
オス:小さな声で「ピユ」とささやくように鳴き合う時がある。
キンクロハジロ(オス)
オス 2005年02月 大和市・泉の森公園
目が金、体が黒、羽が白い(飛ぶと分かる)ので金黒羽白。安直な名前だけど逆に覚えやすい?
頭部は光沢があり、光の反射具合で紫色にも見えます。ポニーテールがオシャレ。
キンクロハジロ(メス)
メス 2005年02月 大和市・泉の森公園
後頭部の冠羽は小さく、寝ぐせのついた髪の毛みたい。
嘴が黒っぽく、胸の黒褐色が薄いので、まだ若い子のようです。
羽ばたき
オス 2007年10月 大和市・泉の森公園
ラッコ体勢で熱心に腹の羽づくろいをしていました。滑稽なのでシャッターを押す・・・その時、羽ばたき!
いきなり立ち上がるんだもの、フレームから外れるとこだった。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system