■カワセミ(翡翠)

トップページ > 身近な鳥たち > カワセミ 更新日:2010年12月23日

時期 一年中。 大きさ 体はスズメぐらいだが、嘴が長い。(L17cm)
環境・採食 川や池などに飛び込み、小魚や水生昆虫を捕えて食べる。大き目の魚の場合は枝に打ちつけて骨を砕いて飲み込む。
行動・動作 水面に張り出たお気に入りの枝などに止まり、餌を狙う。ホバリングして飛び込むこともある。水面すれすれに飛ぶ。
特徴 雌雄ほぼ同色。胸から腹は茶色。背はコバルトブルー。目の後が茶色でその後に白い線。喉は白い。嘴は太く長い。足は赤色。尾羽は短い。
オス:嘴は黒い。◆メス:下嘴は赤橙色を帯びる。
鳴き声 金属的な声で「ピッ」、「チッ」、「ツッピィ」など。
カワセミ(オス)
(1) ◆オス 2010年11月 横浜市戸塚区・俣野公園
(1)、(2) は同一日時・同一個体。
「見て見て!綺麗でしょ!」って感じでした。
】マウスポインタを画像に重ねると、画像が切り替わります。
カワセミ(オス)
(2)
ちょっと背伸び。
カワセミ(オス?)
オス? 2003年11月 藤沢市・引地川
少し寒い霧雨の昼、ポツンと止まっていました。
カワセミ(メス)
メス 2005年02月 大和市・引地川
下嘴が赤っぽい。口紅を付けているみたい。太くて長い嘴がチャームポイント。
可愛いね
オス? 2010年12月 藤沢市・引地川
川面を見つめて餌を探していました。
ハンターの目
メス? 2004年08月 藤沢市・引地川
光の具合で頭や翼が黒っぽく見えることもあります。
首を伸ばすと頭が細長く見えて・・・あまり可愛くない?
しばらく小魚めがけてダイブを繰り返していましたが、いずれも失敗。
その後、「ピッ」とひと鳴きして水面すれすれを飛んで別の猟場へ。
あくび?
成鳥 2006年05月 綾瀬市・目久尻川
あらら、あくび?

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system