■カイツブリ(鳰)

トップページ > 身近な鳥たち > カイツブリ 更新日:2017年01月11日

時期 一年中。 大きさ ムクドリより少し大きい。(L26cm W45cm)
環境・採食 池、川などで潜水して小魚を捕食。また水面の昆虫類など。
行動・動作 潜水のエキスパート。
特徴 雌雄同色。
夏羽:頭から後首は黒く、目の後ろから首は赤褐色。上面は黒褐色。尻は白っぽい羽毛(尾羽はほとんどない)。嘴は黒く、基部に黄白色模様がある。目は黄色。
冬羽:全体に淡色になる。
鳴き声 普段は「キュリリ」、警戒時に「ピッ」など。繁殖期は雌雄ともに「キュリリリ・・・」とけたたましく鳴き交わすらしい。
カイツブリ(夏羽)
夏羽 2006年04月 座間市・谷戸山公園
潜水が得意で10秒ぐらいは全然平気。
危険を感じた時は水面を走って逃げます。これがまた超高速!
見ていると時間を忘れてしまいます。
カイツブリ(冬羽)
冬羽 2007年01月 大和市・泉の森公園
反射していますが、嘴は黒色でした。
餌探しに夢中で、私の2m先でしきりに潜っていました。
冬羽(兄弟?)
冬羽 2006年01月 大和市・泉の森公園
冬羽のつがいかな?と思ったけれど・・・(右に続く→)
第1回冬羽?
若鳥?(冬羽) 
・・・嘴が黄色なので初めて冬を迎えた若鳥かも知れません。
冬羽
頭部 2017年01月 茅ヶ崎市・小出川
成鳥の嘴は黒く、先端と基部は黄白色。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system