■ヒドリガモ(緋鳥鴨)

トップページ > 身近な鳥たち > ヒドリガモ 更新日:2007年01月25日

時期 冬鳥。 大きさ カルガモより小さい。(L49cm)
環境・採食 川、沿岸などで植物の種子など。逆立ち採食ができる。
行動・動作 群れる。普段、昼間は陸に上がって寝ている。
特徴 オス:頭部は茶色。額から頭頂は黄白色で目立つ。全体に灰色っぽい。嘴は青灰色で先端は黒い。
メス:全体に褐色。他のメスのカモと同様だが、少し黒っぽい。嘴はオスと同じく青灰色で先端は黒い。
鳴き声 オス:口笛を吹くような「ピュー」など。
メス:「ガッガー」など。
ヒドリガモ(オス)
オス 2004年03月 鎌倉市・鶴岡八幡宮
背中と翼の感じは、オスのオナガガモコガモに似ていますね。
有名な観光地で、皆に餌をもらえるのでビンビンでした。
ヒドリガモ(メス)
メス 2004年03月 鎌倉市・鶴岡八幡宮
「ジロジロ見ないで!」
オス(正面)
オス 2004年03月 鎌倉市・鶴岡八幡宮
前から見るとこんな感じ。前頭部の黄白色が特徴です。
良く言えば侍の月代(さかやき)、悪く言えば・・・言えません。
逆立ち採食
採食 2004年02月 大和市・泉の森公園
このような逆立ち採食もできます。でも、完全潜水はできません。
苦しくないのかな?
オス(目の後方が緑色)
緑色 2008年12月 大和市・泉の森公園
この子は目の後方が緑光沢色でした。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system