■ブンチョウ(文鳥)

トップページ > 身近な鳥たち > ブンチョウ 更新日:2007年01月25日

時期 一年中(?) 大きさ スズメぐらい。(L14cm)
環境・採食 原産のジャワ島では植物の種子など。特にイネの害鳥。日本ではかごの中で小鳥用飼料。
行動・動作 原産地では群れている。
特徴 雌雄ほぼ同色。目立つのはピンク色の太くて短い嘴。そして白い頬。
鳴き声 普段は「ピッ ピッ」など。
オス:繁殖期は求愛ダンスをしながら複雑にさえずる。
ブンチョウ(サクラブンチョウ)
成鳥(オス?) 2006年10月 藤沢市・引地川
「手乗りかな?」と、そっと近づくと5mぐらいの距離で飛んで行ってしまいました。
かごを出たかったの?自由には厳しさも伴うんだよ。
ちなみにこの子の品種名はサクラブンチョウ。

トップページ <<前のページ|▲このページの先頭次のページ>>
inserted by FC2 system